2017年福袋の予約はもう始まっている?インターネットから予約できるおすすめのデパートやブランドは?

2016年もあと1ヶ月半。クリスマスや年末のセールを楽しみにしていらっしゃる方、実はもう福袋の予約も始まっています。最近の福袋は中身が見えるものも多く、福袋のために企画された商品も入っているんです。

スポンサーリンク

最近の福袋

「福袋は嫌い」という方の中には、福袋に関するネガティブな思い出をお持ちの方もいるのではないでしょうか。

  • 新年早々混んでいる売り場で、しっちゃかめっちゃかやって買わないといけない
  • 福袋には余り物しか入っていない
  • いらないものも一緒に入っている

実は最近の福袋は、こんなことになっているのです。

  • 買う前から中身がわかる
  • 「福袋」のために商品の企画をしているブランドも多い
  • オンラインで予約して、年明けに配達してもらえる

オンライン予約できるところ

百貨店のオンラインショップ

東急百貨店

レディス、メンズ、コスメ、キッズ、食器、食品まで色々揃っています。

すでに予約は受け付けており、配送は来年1月2日以降だそうです。

高島屋

こちらも、服、ジュエリー、食べ物など色々あります。

すでに発売開始のものもありますが、今後発売のものの発売日は高島屋の「福袋発売日カレンダー」に載っています。

高島屋も年明け1月2日以降の配送ですが、「年内配送」の商品もあります。

ファッションブランドの通販

ファッションウォーカー

→すでに予約受付中です。

ゾゾダウン

→「ツケ払いできます」がキャッチコピーになっています。

マガシーク

→メールマガジンに登録することで、いち早く福袋情報をゲットできます。

その他

楽天市場の福袋は1月からです。

おまけ:海外の福袋事情

もともと福袋は日本固有の文化でしたが、日本のAppleで行った福袋が好評だったため、アメリカでも新規店舗がオープンする際に「ラッキーバッグ」として販売を始めたそうです。また、ハワイのホノルルにあるアラモアナセンターでも2005年のお正月から販売しています。福袋は中身がわからないことから、「ミステリーバッグ」とも呼ばれています。

台湾や香港などの百貨店でも、中国のお正月・春節に「福袋」として売られています。

まとめ

  • 最近の福袋は中身がわかるものも多い
  • 残り物ではなく、福袋のための商品もある
  • 2017年お正月の福袋の予約はすでに始まっている
  • 百貨店の福袋もオンラインで予約できる
  • お店に取りに行かなくても配達してくれる

「新年早々デパートに並んで、いらないものまで買ってしまう」という方は、今から欲しいものをオンラインでチェックしてみてください。

スポンサーリンク