ローグワン主演、フェリシティ・ジョーンズのファッションや過去の出演作は?

2016年12月16日(金)から日本での公開が始まる、スター・ウォーズのスピンオフ作品「ローグワン」。ヒロインのジン・アーソを演じるフェリシティのファッション、過去の出演作についてまとめました。

スポンサーリンク

フェリシティ・ジョーンズはどんな人?

プロフィール

  • 名前:Felicity Rose Hadley Jones (フェリシティ・ローズ・ハドリー・ジョーンズ)

1983年10月17日生まれの33歳。

可愛らしい見た目で身長も低めの160cm、もっと若く見えます。

  • 出身地:イギリスのバーミンガム

バーミンガムはロンドンに次いで、マンチェスターと並ぶイギリスの主要都市。

ロンドンの北200キロあたりにあります。

Birmingham Montage 2012

credit : Jimmy Guano

フェリシティが3歳の時に両親が離婚したため、フェリシティと弟は母親にバーミンガムで育てられたそうです。

  • 家族:フェリシティのおじさんはマイケル・ハドリーという俳優

IMDbによると、叔父マイケルは映画「ダイアナ(2013年)や「キング・アーサー(2017年)」に出演。

フェリシティの祖先はイタリア人だそうです。

@felicity.jonesが投稿した写真

  • 学歴:オックスフォード大学のウォドム・カレッジ卒

フェリシティは大学でイギリス文学などについても学び、学生劇ではシェイクスピアの作品を演じたこともあったそうです。

オックスフォード大学で学びながら、演劇にも打ち込んで、実際に女優で成功できるなんてすごい努力家ですね!

恋人は?

フェリシティは、オックスフォード大学時代の2003年から約10年付き合った、芸術家のエド・フォーニレスと2013年に破局。

2015年ごろから、映画監督のチャールズ・ガードと交際しています。

追記:2人は2017年5月に婚約しました。

スポンサーリンク

フェリシティのファッション

女優業の他にモデルの経験もあるフェリシティ。

濃いメイクをしなくてもすごく美人ですが、着る服や髪型、メイクアップによってずいぶん雰囲気が変わります。

アメリカのテレビ番組出演時のファッション

オリバーティスケンスのドレス。こういう服装だと、より若く見えますね。右側は同じ服をコレクションで着ているモデルさんです。

オスカーでのドレス

2015年のオスカーで着たこのドレスはとても反響が大きかったです。

確かにとても似合ってて神々しいですね!

アレキサンダー・マックイーンのドレスです。

カジュアルファッション

タートルネックのセーターがとっても似合ってますね。ラフな髪型でメイクも薄いので自然で優しそうな雰囲気。

@felicity.jonesが投稿した写真

右の男性はもちろん、ファンタビのエディ・レッドメインです。お似合いにも見えますが恋人じゃないですよ。エディは既婚者です。

エディとの共演映画については、この下でご紹介します。

フェリシティの過去の出演映画

フェリシティの女優としてのデビューは実は11歳のときのTVシリーズ「ミルドレッドの魔法学校」ですが、世界的に有名になってきたのはここ最近という感じがしますね。

「博士と彼女のセオリー」

フェリシティはエディと共演した2014年公開の映画「博士と彼女のセオリー」でホーキング博士の妻ジェーンを演じ、一躍その名が世界に知れることになります。

フェリシティはこの映画で、アカデミー賞の主演女優賞やゴールデングローブ賞の主演女優賞にもノミネートされました。

このお話の舞台は1960年代なので、フェリシティの60年代ファッションにも注目です。

「インフェルノ」

インフェルノは、小説が原作のミステリー映画で、「ダヴィンチコード」と「天使と悪魔」の続編。

主演はトム・ハンクスで、フェリシティも準主演の重要な役です。

フェリシティはこの他にも、映画「アメイジング・スパイダーマン2」やイギリスの人気TVシリーズ「ドクター・フー」にも出演したことがあります。

アクション映画のかっこいいフェリシティも、可愛らしい女性を演じるフェリシティもどちらも魅力的ですね。

まとめ

  • フェリシティがヒロインを演じる映画「ローグワン」は12/16公開
  • フェリシティはオックスフォード大学卒の才女
  • 「彼女と博士のセオリー」では様々な賞にノミネートされた

これから公開される「ローグワン」、ストーリーも気になりますが、フェリシティの活躍も楽しみですね。

スポンサーリンク