バイオハザードのアビゲイル役はルビー・ローズ!女優でモデル?恋人は?

現在日本で放映中の「バイオハザード:ザ・ファイナル」。映画の中でアビゲイル役をかっこよく演じているルビー・ローズは、スクリーンの外でもとってもかっこいいんです。プロフィールや恋人についてまとめました。

スポンサーリンク

バイオハザードのアビゲイル役はルビー・ローズ!

バイオハザードのアビゲイル役はこれまでのシリーズには登場していませんでしたが、ファイナルでは主演のミラ・ジョヴォヴィッチ演じるアリスと一緒に戦っていく役柄です。

Ruby Roseさん(@rubyrose)が投稿した写真

アビゲイルを演じるルビー・ローズ。短髪のかっこいい役が似合っていますね!

名前も見た目もかっこいい、強い女性というイメージのルビー・ローズですが、これまでの人生には色々あったようです。

様々なメディアに「暗い過去」と報道されている彼女の過去にはどんなことがあったのでしょうか?

ルビー・ローズのプロフィール

  • 名前:ルビー・ローズ・ランゲンハイム (Ruby Rose Langenheim)

オーストラリアのメルボルン生まれ、1986年3月20日が誕生日の現在30歳です。

身長は170cmで、ファッションモデル、DJ、女優など様々な経歴を持っています。

Ruby Roseさん(@rubyrose)が投稿した写真

ルビー・ローズの小さい時の写真。後ろにいるのがお母様だそうです。とても美人な方ですね。

  • 12歳でレズビアンであることをカミングアウトし、自殺未遂も経験

ルビー・ローズは幼少期から家庭環境で苦労したり、学校では自分が他の人と違うことで暴行を含むイジメにもあったりしたそうです。

双極性障害(躁うつ)も抱えており、これまでリハビリ施設に入院したこともありますが、ルビー・ローズは自身がうつ病であることをオープンにしており「うつはどこかへ行くものじゃないので付き合っていかなきゃ」とできるだけ自分でコントロールできるように食事や生活にも気をつけているそうです。

また、自分の性別に関しても「ニュートラル」という言葉で、どこにも属していない気がすると表現しています。

スポンサーリンク

家族も有名人?

母カティアはアーティストで、ルビー・ローズは彼女が20歳の時に生まれ、父親は小さいときから居なかったそうです。

ルビー・ローズと20歳しか違わないので、お母様若いですね。

Ruby Roseさん(@rubyrose)が投稿した写真

ドレスアップしてルビー・ローズとメディアの前に登場することもたまにあります。

ルビー・ローズの別れた父親と親しかったオーストラリア人ボクサーのライオネル・ローズがルビー・ローズのゴッドファーザーです。

ライオネルとルビー・ローズの仲は良かったようですが、ライオネルが2011年に62歳で亡くなった後にはライオネルの妻から「ライオネルの名前を使って有名になろうとしている」など嫌なことも色々言われたそうです。

また、ルビー・ローズのひいおじいさんは第一次世界大戦中のガリポリの戦いで生き残った17人のうちの1人、アレク・キャンベルという有名な方だそうです。

シングルマザーでルビー・ローズを育てたお母様ももちろんですが、ルビー本人も含め、「強くて、戦う人」が多い家系なんですね。

ルビー・ローズは母親のことをロールモデル(人生のお手本)の1人と表現しています。

ルビー・ローズのモデル・女優のキャリア

モデル・ファッションの仕事

ルビー・ローズは2002年、16歳の時に応募したオーストラリアのファッション雑誌 Girlfriend のモデルコンテストで2位になり、有名になります。

また、モデルとしてファッションショーや雑誌、広告の仕事をするだけでなく、デザイナーとコラボレーションして服のデザインをする仕事もしています。

Ruby Roseさん(@rubyrose)が投稿した写真

派手な髪色や服装がとっても似合っていますね。

髪の毛の色は、その時によって黒かったり、金髪だったり、ピンクだったり色々で、身体には数十個のタトゥーをしているそうです。

女優の仕事

ルビー・ローズは2008年ごろから女優の活動もはじめますが、最初の頃はあまり大きな役はなく、モデル役や自分自身の役として出演していたようです。

それでもルビー・ローズはテレビ番組のホストや審査員もしていて、当時からとても人気があったそうですよ。

2014年には自身がプロデュース・出演したショートフィルムを公開しており、動画の中では、ロングヘアの女性が段々と自分の思うように変わっていく様子が描かれています。

Break Freeというタイトルで5分程度の動画がYouTubeで見られます。

ルビー・ローズが女優として有名になったのは、2015年にNetflixで公開されたドラマ「Orange is the New Black」のシーズン3でステラ・カーリンを演じたときです。

同性愛もテーマの1つとなっているドラマの中では中性的な女性の囚人を演じています。

ルビー・ローズはこれまでの経験や自分の持っているものを生かして、このキャラクターを演じられたそうです。

ルビー・ローズの恋人

ルビー・ローズはモデルで有名になるきっかけとなった2002年のGirlfriendモデルコンテストで1位になったキャサリン・マクニールと2009年ごろから付き合い、2010年に婚約しましたが、その年の7月に婚約破棄しています。

キャサリン・マクニール

catmcneilさん(@catmcneil)が投稿した写真


ルビー・ローズは他にも色々な女性と付き合っており、2008~9年頃シンガーソングライターのジェシカ・オリグリアッソと交際、2014年にコラボしたエシカルファッションブランドFairclothの創設者でもあるフィービー・ダールと婚約も発表されましたが結局破局してしまいました。

フィービー・ダール

Phoebe Dahlさん(@phoebe)が投稿した写真

2016年夏頃には、化粧品会社の副社長ハーレー・グスマンとの交際も噂されましたが、すぐに別れてしまったようです。

そして最近は、2016年11月に元恋人ジェシカ・オリグリアッソの音楽グループThe VeronicasのOn Your Sideという曲で、作詞とディレクションを担当しているので、ジェシカとよりを戻したみたいです。

YouTube動画 The Veronicas : On Your Side

2人が一緒の写真も最近ジェシカのインスタグラムにアップされています。

ジェシカは「私の誕生日のお願いが、全部一度に叶った!」とコメントしています。これから2人はどうなるのでしょう?

オシャレなルビー・ローズのファッションや女優の仕事、恋愛からもますます目が離せないですね!

Ruby Roseさん(@rubyrose)が投稿した写真

ルビー・ローズはテイラー・スウィフトやジジ・ハディッドなど海外の有名セレブとつるんでいることもよくありますが、「有名人と一緒にいることはステータスではない」と言っています。

どこまでも自分を貫いていて、かっこいいですね!

関連記事:映画『トリプルX:再起動』にもルビー・ローズ!アデル役がカッコイイ!

まとめ

  • バイオハザード:ザ・ファイナルでルビー・ローズがアビゲイルを演じている
  • ルビー・ローズはオーストラリア出身のモデルで女優、音楽関係の仕事もしている
  • 恋人と何度か婚約・婚約破棄をしている

ルビー・ローズは日本では「知っている人は知っている」という感じですが、見た目の奇抜さだけでなく、社会的な立ち位置もあって、海外では結構色んなところで取り上げられているみたいですね。これからも注目したいです。

スポンサーリンク