マライアキャリーがコンサートでトラブル&口パクの動画!噂の恋人も登場

2016年の大晦日にニューヨークのタイムズスクエアで行われたイベントに登場した歌手マライアキャリー。2017年早々に世界中に広まってしまった大ブーイングのパフォーマンスについてまとめました。

Sponsored Link

タイムズスクエアのイベントにマライアが登場

大晦日のイベントでトラブル?

大晦日の恒例イベントDick Clark’s Rockin New Year’s Eveにタイムズスクエアから登場したマライアキャリー。

会場は大勢の人の熱気や歓声でカオス状態になっています。

この番組は毎年大晦日にABCテレビで生中継され、多くの国民から注目されています。

リハーサルには遅刻?

イベントの当日、リハーサルに長い時間をかけることができなかったらしいマライア。

これはマライア側が遅刻したという報道と主催者側の準備が遅かったというマライアのマネージャーの主張が食い違っています。

恋人と噂されるブライアン・タナカともう1人のダンサーにお姫様抱っこされてステージに登場するシーンは練習したようです。

ブライアン・タナカは33歳の日系アメリカ人のダンサーで、インスタグラムのプロフィールには「アーティスト、振り付け師、ダンサー、俳優、インフルエンサー」と書いています。

大晦日のイベントでは、こんな感じでマライアの登場をサポートして盛り上げていました。

Sponsored Link

マライアのパフォーマンス中にトラブル発生

口パク疑惑については今回に限ったことではないですが、大晦日に行われたこのイベントでも大ブーイングの事態になってしまったようです。

現在46歳のマライア・キャリー。イベントではどんなパフォーマンスを見せたのでしょうか?

コンサートの動画

大歓声に包まれてステージに立ったマライアですが、思わぬトラブルで満足のいく歌のパフォーマンスが披露できませんでした。

Source : YouTube

コンサートの様子

マライアは大歓声に包まれて、年末の定番ソング「オールド・ラング・サイン(蛍の光の原曲)」を歌いあげます。

続いて、マライアの「Emotions」がかかりますが、困った様子でステージに立ち尽くすマライア。ダンサーたちは曲に合わせて後ろで踊っています。

これはマライアが思っていた曲のバージョンではなかったようで、

「この曲のチェックはしてなかったわ。まぁ良いわ。とりあえずお客さんに歌ってもらいましょう。」

と言いながら観客にマイクを向け、自身も何度か曲に合わせて歌おうとしたり、ダンスのパフォーマンスでカバーしたりしようとしますが上手くいかず・・・観客もブーイングと言うか苦笑いです。

マライアは「聞こえない」「モニターを付けて」と言っているみたいなので、マライアの付けているイヤホンから音が聞こえなかったり、マライアが見るはずのモニターがついていなかったりするみたいです。

ブライアン・タナカを含むバックダンサーたちが、優しくマライアをサポートしていますね。

Emotionsに続いてマライアは「We belong Together」を歌いますが、ステージ上のマライアが歌っていないときも流れている音楽からマライアの声が聞こえています。

もはや口パクに見せる努力もしていない気もしますが、最後は開き直ったように舞台から立ち去ります。

トラブルの原因は?

トラブルの原因に関しては、マライア側と主催者側で意見が食い違っているようです。

マライア側は、今回パフォーマンスが上手くいかなかったのは機器トラブルが原因で、マライアに出来ることはなかったとしています。さらに、プロデューサー側は機器トラブルに気づいていながらそれに対応せず、意図的にマライアに恥をかかせようとしたとまで言っています。

しかし、イベントの主催者側は、マライアのパフォーマンスが上手くいかなかったのはプロダクション側の責任ではないし、生放送でのトラブルは確率が少ないにしても起こり得ることとしていて、音響の担当者はモニターやオーディオ機器は全て正常に動いていたとしています。

イベントの告知でマライアは皮肉にも「今年はなんて年だったの!今夜(大晦日)を楽しく祝いましょう!」とコメントしていました。(該当の投稿はすでにマライアのインスタグラムから削除)

イベントでのマライアのパフォーマンスに対して

「酷くて、観ていられない」「ギャラはもらえないよね?」

という批判とともに、SNSでは

「2016年という年の終わりにぴったりのパフォーマンス」「2016年を総括している」

と皮肉る声もたくさんありました。

本当に2016年はマライアにとっても、予想もしない年になってしまいましたね。

マライアのコメント

マライアはイベントの後、自身のSNSに投稿して

「酷いことは起こるものよ。みなさん、健康で素敵な新年を!」

と投稿しています。

Mariah Careyさん(@mariahcarey)が投稿した動画

2017年早々に大きな話題を提供してくれたマライア。これからも頑張って欲しいですね。

マライアはこのイベントで落ち込んでいたかはわかりませんが、SNSではブライアン・タナカも登場する自身のリアリティ番組「Mariah’s World」を宣伝していました。

ブライアン・タナカには、もしこの出来事でマライアが落ち込んでいたら元気付けてあげてほしいですね!

まとめ

  • マライアキャリーが大晦日のイベントで大失態
  • 機器トラブルが原因だったということになっている
  • 噂の恋人ブライアンタナカも登場

マライアキャリーが46歳なのにもビックリしますが、ステージでの衣装にも驚きですね。

Sponsored Link