バイオハザードのウェスカー役ショーン・ロバーツ。恋人や素顔の写真は?

アリスの敵?仲間?バイオハザードでも謎の多いウェスカー役でしたが、演じている俳優ショーン・ロバーツはどんな人かについてまとめました。

Sponsored Link

バイオハザードのウェスカー役ショーン・ロバーツ

プロフィール

名前:ショーン・ロバーツ (Shawn Roberts)

苗字のロバーツは同じですが、女優のジュリア・ロバーツやエマ・ロバーツとは親戚では無いそうです。

ショーンの身長は178cmです。あまり高くないですが、かなり筋肉質ですね。

バイオハザードで共演していたミラ・ジョヴォヴィッチは174cm、アリ・ラーターは173cmです。

ショーンはカナダのオンタリオ州出身で、1984年4月2日生まれ。

現在32歳で、トロントとロサンゼルスを拠点に俳優活動をしているそうです。

サングラス無しの素顔はこんな感じ

引用元 : Shawn Roberts Twitter プロフィール写真

真面目な顔と笑った時の雰囲気が結構違いますね。笑うととてもキュートです。

SNSはほとんどやっていないようで、ツイッターのアカウントはありますが、更新が少なく、フォロワーも1,500人くらいしかいません。

ショーン・ロバーツの恋人は?

ショーンは現在32歳ですが、公表している恋人はいません。

2009年の映画「愛しのベス・クーパー」で共演したカナダ人女優のマリー・アヴゲロプロスと付き合っていたみたいですがすぐ別れてしまったそうです。

マリーは映画「トワイライト」シリーズでジェイコブ役を務めていたテイラー・ロートナーとも付き合っていましたがすでに破局しています。

ショーンは、その肉体美とキラースマイルで女性ファンも多いので、恋人がいても隠しているのかもしてませんね。

今後に期待したいと思います。

Sponsored Link

俳優になったきっかけは?

ショーンが俳優になったきっかけは、1994年に小学校の演劇で「赤ずきんちゃん」のオオカミ役をやったことです。

その演劇をショーンの友人の父親で脚本家のロバート・フォーサイスが観ており、そこでトロントの俳優事務所を紹介されたそうです。

ロバート・フォーサイスは50歳という若さで1999年に亡くなっていますが、それまでテレビドラマや映画の脚本を書いていて、ショーンは1998年から2000年まで、ロバートも脚本に関わっていた「Emily of New Moon」に子役としてレギュラー出演していました。

90年代はショーンはテレビドラマの仕事がほとんどでしたが、2000年に映画「X-Men」でローグのボーイフレンド役を演じてからは、テレビと映画の両方に出演しています。

昨年2016年はバイオハザードの他に、ラブコメディ映画「Ms.Matched」で準主役を演じています。

credit : Ms.Matched

ちなみに海外のメディアなどでは、ショーンは「ゾンビ映画によく出ている俳優」とも紹介されています。

出ているのは、ジョージ・A・ロメロ監督による「ランド・オブ・ザ・デッド」や「ダイアリー・オブ・ザ・デッド」などです。

もともと、赤ずきんちゃんを食べちゃうオオカミの役でスカウトされたので、そういう役が似合うんですかね?

日本で見られる映画やドラマにも今後もっと出演するといいですね。

まとめ

  • バイオハザードのウェスカー役はショーン・ロバーツ
  • ショーンはカナダ出身の現在32歳、小学生の時にオオカミ役を演じてスカウトされた
  • 現在公表している恋人はいなく、SNSもほとんどやっていないので私生活は謎

ショーンが赤ずきんちゃんでどのようにオオカミ役を演じていたのか気になりますね。友達のお父さんにスカウトされてデビューできるのはすごいです。

Sponsored Link