ミスペレグリン、エマ役の女優エラ・パーネルが可愛い!恋人はいる?

映画『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』でエマ・ブルームを演じているエラ・パーネル。イギリス人女優エラのプロフィールや恋人について気になることをまとめました。

Sponsored Link

映画『ミス・ペレグリン』のエマ・ブルーム

映画ミス・ペレグリンに登場するエマは風を操る能力を持っていて、飛んでいってしまわないように鉛の靴を履いています。

映画の中ではブロンドのウェービーヘアですが、これはウィッグで、実際の髪色はブラウンだそうです。

ティム・バートン監督は『アリス・イン・ワンダーランド』の映画も過去に撮っていますが、エマ役のエラも違うバージョンのアリスを演じられそうですね。

Sponsored Link

エラ・パーネルのプロフィール

  • 名前:エラ・パーネル (Ella Purnell)
  • 生年月日 / 年齢:1996年9月17日 / 20歳
  • 出身地:イギリス・ロンドン
  • 身長:163cm

大きな目が特徴的なエラ。似ているかはわかりませんが、弟が3人いるそうです。

ロンドン生まれ、ロンドン育ちのエラは幼い頃から人前で何かを披露することや演技に興味があったようで、シアター・スクールや劇団で演技や歌、ダンスなどを学んでいたそうです。

そして、2008年に数百人の中からロンドンの劇場で公演されるミュージカル「オリバー!」の子役アンサンブルメンバーに選ばれ、2009年から1年間出演しました。

小さい頃のエラ

可愛すぎますね。

まだ20歳のエラはこれまで、誰かの子供時代を演じることが多く…

  • 2010『わたしを離さないで』でルース(キーラ・ナイトレイ)の子供時代
  • 2014『マレフィセント』でマレフィセント(アンジェリーナ・ジョリー)の十代の頃
  • 2016『ターザン』でジェーン(マーゴット・ロビー)の若い頃

エラの家族の間では、誰かの子供時代を演じてキャリアを築くことになる…と冗談を言っていたそうです。

変顔が好き?

とにかくよく変顔の写真をインスタグラムにアップしているエラ。

普段から変な顔をしているところを撮られるのに抵抗が無く、醜い顔になるのを恐れずに演技をしている女優さんが大好きだそうです。

なので「普段の自分」とは違う様々な役もやってみたいようです。

エラは、女優の仕事の他にファッション誌などにも時々登場していますが、色んな表情が出来るので、これからもっと広告やCMの仕事などもオファーが増えそうですね。

大人っぽい雰囲気も可愛いエラ

現実世界でエラの恋人は誰?

映画の中ではエラ演じるエマは、ジェイク(エイサ・バターフィールド)と結ばれるわけですが、実は『現実でも2人は付き合っているのでは?』と撮影中の2015年に噂されていました。

エラ&エイサ・バターフィールド

2015年の夏の写真ですが、かなり密着度が高いですよね。

エイサもエラと同じくロンドンの出身で、2017年の4月で20歳になるので年齢もほとんど同じです。

さらに、エイサは2015年の12月にSNSにこんな写真を投稿。

Asa Butterfieldさん(@asabopp)が投稿した写真

モーリシャス島での1枚だそうですが、かなり仲が良さそうに見えますね。

無邪気に戯れる若者たちの写真かもしれませんが、これで一気に恋人説が広がりました。

しかし、この後2人から交際宣言は無く・・・エイサは過去にも共演女優と噂になったことがあり、売れっ子若手俳優で引っ張りだこなので、エラとは真剣交際には発展しなかったのでは?と言われています。

エラも今回の映画ミスペレグリンでさらに女優として有名になり、次の作品も撮影中みたいなので、楽しみにしていたいと思います。

まとめ

  • エラ・パーネルはイギリス出身の女優でまだ20歳
  • 変顔をするのが好きで、写真を撮られるのにも抵抗がない
  • 共演したエイサと噂になったが真剣交際はしていなかった模様

ミスペレグリンはイギリス出身の女優&俳優率が結構高いですね。

Sponsored Link