レギオンのデヴィッド役はダン・スティーヴンス!仲の良い俳優は?

映画『X-MEN』から派生した初のTVシリーズ『LEGION(レギオン)』。主演のデヴィッドを演じるイギリス人俳優ダン・スティーヴンスのプロフィールや仲の良い俳優などについてまとめました。

スポンサーリンク

レギオンのデヴィッド役はダン・スティーヴンス

LEGION (レギオン) 主演

世界から注目を集めている『X-MEN』初のTVシリーズ『レギオン』。

統合失調症と診断されて精神科病院で5年間も治療を受けていたデヴィッド。

Legionさん(@legion_fx)が投稿した写真

しかし、デヴィッドは自分に特別な力があると気付き始めます…。

どんな展開になるのか、気になりますね。

レギオン予告編(日本語字幕)

レギオンはアメリカでは2017年2月8日から放送、日本ではFOXチャンネルで2月9日から放送されます。

スポンサーリンク

ダン・スティーヴンスについて

プロフィール

  • 名前:ダニエル・ジョナサン・スティーヴンス
  • 生年月日 / 年齢:1982年10月10日 / 34歳
  • 出身地:イギリス・ロンドン生まれ
  • 身長:183cm
  • 家族:妻、子供3人

ロンドン郊外のクロイドンで生まれたダンは、生後7日で養子に。

教師だった養父母のもと、エセックスやウェールズで育ったダンには、同じく養子(ダンと血のつながりはない)の弟がいます。

10歳で全寮制の学校に入ったダンは、中学からは奨学金を得てケントにある名門男子校トンブリッジ校に進学。

そこで演技に興味を持ち、15歳から毎夏ロンドンにあるナショナル・ユース・シアターで演技の訓練をしたそうです。

そして、ダンはケンブリッジ大学で英文学を学んでいるときも、演劇サークルに所属し、シェイクスピアの劇などでメインの登場人物も演じました。

勉強もできて、演技でも才能を発揮していてすごいですね。

ダンには2009年に結婚した妻スージーさん、2009年生まれのウィローちゃん、2012年生まれのオーブリーくん、2016年生まれのエデンちゃんがいます。

妻のスージーさん

映画『ナイト・ミュージアム』のプレミア

過去の出演作

大学演劇の時代から、ダンの才能を認めていたピーター・ホール監督が、2004年にダンをシェイクスピアの喜劇『お気に召すまま』のオーランドー役にキャスティングして、ダンの俳優のキャリアはスタート。

同じく2004年にはアメリカのテレビ・ミニシリーズ『フランケンシュタイン』にヘンリー役で出演し、その後もドラマやテレビ映画で役を得て、映画デビューは2009年公開のドイツの伝記映画『Hilde』の英国人役でした。

メインキャストを演じて有名なのは…

英ドラマ『ダウントン・アビー』マシュー・クローリー役 (2010-2012)

credit : itv

映画『ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密』ランスロット役 (2014)

映画『ザ・ゲスト』主役デヴィッド(2014)

映画『美女と野獣』野獣&王子(2017)

仲がいいのは、あの英国人俳優たち?

ダンは、ケンブリッジ大学で同じ演劇サークルに所属していたコメディアンのマーク・ワトソンや俳優のティム・キーと親しいそうです。

また、同じくケンブリッジ大学に通っていた女優レベッカ・ホール、俳優エディ・レッドメイン、トム・ヒドルストンと今でも交流があり、仲が良いそうです。

ちなみに、ダンはレベッカと共演したシェイクスピアの学生劇で、レベッカの父ピーター・ホール監督の目に留まり、『お気に召すまま』にキャスティングされました。

また、ダンはベネディクト・カンバーバッチとも親しいそうです。

ダンは自身のSNSでも超有名になった2人の友人の写真を投稿して『昔からの友人たちをとても誇りに思う』とコメントしています。

みんな有名になってすごいですね。

まとめ

  • ダン・スティーヴンス主演の『レギオン』が放送開始
  • ダン・スティーヴンスは2009年に結婚して子供が3人
  • 頭が良くて演技もできる有名イギリス人俳優の友人が多い

『レギオン』や『美女と野獣』での演技が楽しみです。

スポンサーリンク