ミスペレグリンのオリーヴが可愛い!ローレン・マクロスティのプロフィール

映画『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』でオリーヴを演じている女優ローレン・マクロスティ。奇妙というか、不思議な雰囲気を感じるローレンのプロフィールや好きなことについてまとめました。

Sponsored Link

ミス・ペレグリンのオリーヴ役

ミス・ペレグリンでローレンが演じるのは、指から火を放つ能力を持つオリーヴ・アブロホロス・エレファンタ。

オリーヴは触れたものを燃やしてしまわないように、手袋をつけています。

見つめていると、吸い込まれてしまいそうな目をしていますね。

ローレンとエラ

オリーヴを演じたローレンも映画の中ではウィッグを被っていたので、実際の髪色はもっと明るい色ですね。

エマを演じるエラとは、違った雰囲気ですが2人とも可愛いです。

Sponsored Link

女優ローレン・マクロスティについて

プロフィール

  • 名前:ローレン・マクロスティ
  • 生年月日 / 年齢:1996年1月10日 / 21歳
  • 出身地:イギリス・ロンドン
  • 身長:165cm

ローレンはロンドンで生まれ育ち、幼い頃から人前で何かをすることが好きで、女優になることがずっと夢だったそうです。

しかし、ローレンはきちんとした演技指導は受けたことがなく、家族の前で妹と踊ったり、誰かの真似をしたり、学校で少し劇をやる程度だったそうです。

小さい頃のローレン

転機は、ローレンが大学準備の課程で、ナオミ・ハリスやリリー・コールも学んだ、演技やパフォーマンスの学べる学校を選んだこと。

そこで、オーディションにも応募するようになり、映画監督キャロル・モーリーがローレンを2014年の映画『The Falling』のグウェン役に選びます。

この役を演じたローレンは、その後短編映画にも出演し、『オーディション受けたら?』と勧められた中に、ティム・バートン監督の『ミス・ペレグリン』があったそうです。

ローレンは「この役は自分には大役すぎる」と思ったそうですが、映画のキャスティング・ディレクターに会うだけでも、自分にとってプラスになると思って、オーディションを受けに行ったそうです。

・・・そして、オーディション後は全く連絡が来ず。

ローレンも学校や試験などで忙しかったので、オーディションのことは忘れていたそうですが、7ヶ月経ってミス・ペレグリンのオーディション受けたの覚えてる?ティム・バートンの家に行ける?と聞かれたそうです。

大興奮したローレンは、ティム・バートン監督の家に行って監督と会い、その1ヶ月後に無事に役を得ることが出来たそうです。

ティム・バートン監督はローレンのきれいで不思議な目に特に惹かれたようですが、本当にローレンは綺麗な目をしてますよね。

ローレンの好きなこと

ローレンは、環境や人に優しい服、『エシカル』で『サステイナブル』な暮らしを推進しています。

ローレンは若いのにとてもしっかりしているなぁと思ったのですが、きっかけとなったのは、2014年の短編映画『Brothers』の撮影で出会ったデザイナーさんだそうです。

彼女が持っていた服が全てチャリティショップやヴィンテージショップで買った中古品だったこと、映画『The True Cost (ファスト・ファッション真の代償)』を観て、アパレル業界が、環境や労働者に与える現状を知って衝撃を受けたからだそうです。

ローレンはオンラインでエシカル・ファッションのコースを受講したり、再利用した布で手作りした小物をEtsyで販売したりもしています。

ローレンのショップ『 Cabbage Patch Collective 』

また、ローレンはファッション以外でも環境に優しい・人に優しいことを推進していて、食生活はヴィーガン、ゴミが増えるものは買わない、そして女優の仕事を通してもっと多くの人にサステイナブルな暮らしを広めていきたいそうです。

考えがしっかりしすぎていて、驚きます…。

しかもちゃんと行動も起こしていてすごいですね!少しは見習いたいと思います…。

まとめ

  • ミス・ペレグリンのオリーヴ役は、ローレン・マクロスティ
  • ローレンは、あまり演技の指導を受けないまま女優デビュー
  • サステイナブルな暮らしを推進して実践している

ローレンは、ちょっと細すぎるような気もしますが、とても芯が強くてしっかりした女優さんで素敵です。

Sponsored Link