ミスペレグリン、ブロンウィンが可愛い!ピクシー・デイヴィスのプロフィール

映画『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』で、怪力少女ブロンウィンを演じた子役ピクシー・デイヴィス。ピクシーちゃんのプロフィールを可愛い画像とともにまとめました。

Sponsored Link

『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』ブロンウィン役

奇妙なこども、ブロンウィン・ブラントリーは怪力の女の子。

強っ!本当に信じられないほど怪力で、奇妙です。

でも、ブロンウィン、可愛いですよね!

演じている子役のピクシーちゃんは、どんな子なのでしょうか。

ピクシー・デイヴィスのプロフィール

  • 名前:ピクシー・デイヴィス (Pixie Davies)
  • 生年月日 / 年齢:2006年12月9日 / 10歳
  • 出身地:イギリス

「デイヴィス」はアメリカ英語だとデイヴィーズと発音したりするようです。

現在10歳のピクシーちゃん。服も可愛いです。

ミスペレグリンの映画撮影時はまだ8歳だったので、スクリーンの中ではさらに幼く見えますね。

今は結構お姉さんっぽくなってきました。

可愛すぎますね!

現在出演中のドラマもあり、ミスペレグリンの次の出演作もすでに決まっているピクシーちゃんですが、デビューはいつ頃だったのでしょうか。

Sponsored Link

ピクシーちゃんの過去の出演作は?

ピクシーちゃんはイギリスで小さい頃からCMなどに出演し、役を得て映画・ドラマに出演したのは2012年、5歳のときです。

オレオのCM

このCMの動画は、公式のものはないですがYouTubeでピクシーちゃんの名前『pixie davies』を検索すると、今のところ上の方に出てきます。

2012年BBCドラマ『The Secret of Crickley Hall』(全3話)

ピクシーちゃんの子役デビュー作。

『The Secret of Crickley Hall』に主人公の末娘カリー役で出演したピクシーちゃんと、カリーの姉を演じた女優のメイジー・ウィリアムズ。

可愛いですね…。でも表情が大人びているような気もします。

そして、このドラマとほぼ同時期にイギリスで公開された映画『Nativity 2: Danger in the Manger』にも子ども役ピクシーとして出演、2013年にはドラマ『The White Queen』のプリンセス・エリザベスを演じて、全10話のうち3話に登場しています。

2014年映画『Out of the Dark』

ピクシーちゃんは2014年の映画『Out of the Dark』で、主人公夫婦の娘ハンナを演じます。

ピクシー・デイヴィス

image : YouTube

すでに、有名女優になりそうな雰囲気のピクシーちゃん。

このあと2015年にはイギリスのテレビ映画『Roald Dahl’s Esio Trot』にロベルタ役で出演。

2015年から放送中のドラマ『Humans』

現在は、2015年6月からイギリスで放送中のドラマ『Humans』のメインキャスト、ソフィー役として出演中です。

子役から大人の女優に近づいてきた感じですね。

そして、日本では2017年2月から公開されている『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』のブロンウィン役で大人気なわけですが、実はちょっと前に日本でもテレビに出てたんです。

AppleのCMに出演!

ピクシーちゃんは、2016年のAppleホリデーCM『フランキーのクリスマス』に出演していました。

密かに『あの可愛い女の子はだれ?』と話題になっていたのは、ピクシーちゃんだったのです…。

なんて心優しい女の子なんでしょう…。フランキーもピクシーちゃんが居てよかったですね。

ちなみに、フランキーを演じている俳優は身長204cmのブラッド・ギャレットです。

そして、人気上昇中のピクシーちゃんは、最近、2018年公開のディズニー映画『Mary Poppins Returns(メリー・ポピンズ・リターンズ)』に出演することが発表されました。

役は、バンクス家の3人の子どものうちの1人だそうです。

まだ撮影が始まったばかりで、公開は2018年12月の予定ということなので、日本では2年くらい先になるかもしれませんが、楽しみですね。

まとめ

  • ミスペレグリンのブロンウィン役ピクシーちゃんが可愛い
  • ピクシーちゃんはイギリス出身で、小さい頃からCMやTV・映画に出演
  • AppleのCMにも可愛くて優しい女の子役で出演していた

ピクシーちゃんは、子供っぽい子ども役ではない役も演じられるのが、すごいなぁと思います。そのうち何かの賞も受賞しそうですね。

Sponsored Link