追悼:ロックンロールの父チャックベリー、ビートルズやRストーンズにも影響

ロックンロールの父、チャック・ベリーが90歳で亡くなり、その死を惜しむ声が世界中に広がっています。ビートルズやローリング・ストーンズにも影響を与えたチャック・ベリーの追悼画像や動画をまとめました。

Sponsored Link

ロックン・ロールの父、チャック・ベリー

1926年にアメリカのミズーリ州で生まれたチャック・ベリー、2017年3月18日に90歳で亡くなりました。

幼い頃から音楽に興味を示し、6歳の頃からは聖歌隊で歌っていたチャックは、10代の頃から人前で演奏するように。

レコード会社と契約してデビューしたのは、30歳手前でした。

ステージでの軽快なギター演奏や、アヒルのように屈んで演奏する『ダックウォーク』も話題に。

50~60年代、ロックとR&Bやカントリー・ミュージックを見事に融合したチャック・ベリーは、ビートルズやローリング・ストーンズにも大きな影響を与えます。

Sponsored Link

ビートルズやローリング・ストーンズにも大きな影響

チャック・ベリーとジョン・レノン

1958年にリリースされたチャック・ベリーのヒット曲『ジョニー・B・グッド』を歌う、ビートルズのジョン・レノンとチャック・ベリー。

Reverb.comさん(@reverb)がシェアした投稿

もし「ロックンロール」に別に名前が必要なら、それは「チャック・ベリー」かもね。』ージョン・レノン

『ジョニー・B・グッド』はビートルズだけでなく、ザ・ビーチ・ボーイズ、エルヴィス・プレスリー、エアロスミス、AC/DC、プリンス…など多くのミュージシャンがカバーしています。

チャック・ベリーとミック・ジャガー

チャック・ベリーの訃報が流れた直後に、ローリング・ストーンズのミック・ジャガーが投稿した写真。

チャック・ベリーとミック・ジャガー

チャック・ベリーが亡くなったと聞いて、とても悲しいです。

私たちに感動や影響を与えてくれた彼の全ての音楽と、チャック・ベリーに感謝したい。

チャック・ベリーは我々の青春時代に活気を与えてくれ、ミュージシャンやパフォーマーになるという夢に命を吹き込んでくれた。

彼の歌詞はとりわけ異彩を放ち、アメリカンドリームに一風変わった光明を投じてくれました。

チャック、あなたは本当に素晴らしい人です。

そして、あなたの音楽は永遠に私たちの心に刻まれています。

ミック・ジャガー

ミック・ジャガーがリードボーカルを務めるローリング・ストーンズのデビューシングル(1963年リリース)は、チャック・ベリーのカバー『カム・オン』でした。

ローリング・ストーンズはこの他にも、チャック・ベリーの『キャロル』や『リトル・クイニー』などをカバーしています。

1986年にロックの殿堂入りも果たしたチャック・ベリー

ご冥福をお祈りします。

チャック・ベリー追悼動画

まとめ

  • ロックンロールの父、チャック・ベリーが90歳で死去
  • ビートルズやローリング・ストーンズにも多大な影響を与えた
  • チャック・ベリーの音楽は、世界各国のミュージシャンにカバーされている

ローリング・ストーンズのミック・ジャガーは現在73歳と高齢ですが、まだまだ元気そうですね。

Sponsored Link