キャリーの日記のオースティン・バトラー、現在はNZでドラマの撮影中?

SATCの過去を描いたドラマ『キャリーの日記』でキャリーの恋人役セバスチャン・キッドを演じた俳優オースティン・バトラー。現在ニュージーランドで撮影中のドラマの役などを画像でまとめました。相変わらずイケメンです。

スポンサーリンク

『キャリーの日記』のオースティン・バトラー

セバスチャン・キッド役

アメリカで2013~14年に放送されたドラマ『マンハッタンに恋をして~キャリーの日記~』で、キャリーの恋人セバスチャン・キッドを演じたオースティン・バトラー。

色々と複雑な家庭ではありましたが、お金持ちで容姿も完璧…まさに王子様みたいなキャラクターでしたね。

セバスチャン・キッド役のオースティン・バトラー

かっこ良すぎます…。

キャリーの日記 公式ツイッター

プロフィール

  • 名前:オースティン・バトラー(Austin Butler)
  • 生年月日 / 年齢:1991年8月17日 / 25歳
  • 出身地:米国カリフォルニア州
  • 身長:183cm

オースティン・バトラー

一般的な人がこのシャツを着たら、パジャマに見えそうですね。

13歳の時にスカウトされて芸能界入りしたオースティンは、ティーンドラマ中心に出演し、ヤング・アーティスト・アワードなどに何度もノミネート。

音楽が好きでギターやピアノなどが弾けるオースティンは、出演した番組やドラマなどで演奏&歌も披露しています。

オースティンの昔の家族写真

オースティンの姉アシュリーさんは5歳年上で、母ロリさんは、理由は明らかにされていませんが、2014年に亡くなっています。

まだまだ娘や息子の活躍を見たかったと思うのに…とても気の毒ですね。

スポンサーリンク

現在はニュージーランドでドラマの撮影中

シャナラ・クロニクルズ

現在オースティンは、2016年から放送中のドラマ『シャナラ・クロニクルズ』で主役ウィルを演じています。

『シャナラ・クロニクルズ』はテリー・ブルックスの小説がもとになったファンタジー・ドラマで、ニュージーランドで撮影中。

長髪も似合っていますね。

日本ではネットフリックスでシーズン1が公開されています。

ヴァネッサ・ハジェンズと交際継続中

2011年から交際している女優&歌手のヴァネッサ・ハジェンズ。

2015~16年ごろには破局説も流れましたが、オースティンがニュージーランドにいて遠距離恋愛中も2人の仲は上手く行っているようです。

ヴァネッサ&オースティン

ヴァネッサは最近インスタグラムに2人の写真を投稿して『この人が恋しい #長距離恋愛は最悪』と書き込んでいましたが、米PEOPLE誌のインタビューで「長距離恋愛はコミュニケーションが鍵。隠し事をしないで、なんでもオープンに話すの。」と長距離でもうまくいく秘訣を語っていました。

『キャリーの日記』のセバスチャンのイメージだと、長距離恋愛や若いときの一途な恋愛は無理そうなイメージですが、オースティンはセバスチャンとは違うみたいですね。

まとめ

  • 『キャリーの日記』のセバスチャン役、オースティン・バトラーが相変わらずカッコイイ
  • 現在は主役を務めるドラマ『シャナラ・クロニクルズ』のシーズン2をNZで撮影中
  • 2011年から交際しているヴァネッサ・ハジェンズとは、長距離恋愛でも続いている

『キャリーの日記』は物語の内容というより、1980年代の色や雰囲気が素敵でした。

スポンサーリンク