映画ジャッキー、娘キャロライン・ケネディの子役は誰?ボーンズにも出演

女優のナタリー・ポートマンがジャクリーン・ケネディ役を演じた映画『ジャッキー / ファーストレディ 最後の使命』。ジャッキーの幼い娘キャロライン役のサニー・ペラントちゃんについてプロフィールや画像をまとめました。

Sponsored Link

映画『ジャッキー』娘キャロライン・ケネディの子役は誰?

女優のナタリー・ポートマンがジャクリーン・ケネディ役を演じる映画『ジャッキー / ファーストレディ 最後の使命』。

物語の中心はもちろんジャクリーン・ケネディ役のナタリー・ポートマンなのですが…娘キャロラインの子役がとても可愛いです。

映画『ジャッキー』のキャロライン・ケネディ

この可愛い女の子は、子役のサニー・ペラントちゃん。

実は人気ドラマ『ボーンズ』にも出演しているのですが、サニーちゃんのプロフィールや画像をまとめました。

Sponsored Link

子役のサニー・ペラントちゃんが可愛い

プロフィール

  • 名前:サニー・ペラント(Sunnie Pelant)
  • 生年月日 / 年齢:2009年11月9日 / 7歳
  • 出身地:米国カリフォルニア州サンディエゴ

サニー・ペラントちゃん

カリフォルニア州サンディエゴ生まれ&育ちのサニーちゃんは、4人兄弟の末っ子。

5~9歳年上の兄が2人、姉が1人います。

兄姉たちとの写真(約1年前)

特技はダンス?

5歳上の姉がダンスを習っていたサニーちゃんも幼い頃からダンスを始め、3歳でタップダンスの大会に初出場。

さらにその後もタップダンスだけでなく、ジャズやヒップホップ、リリカル、コンテンポラリーダンスも習って、多くの大会に出場。

いくつもの賞を受賞するほどの腕前です。

ボーンズにも出演?

サニーちゃんがすごいのは、ダンスだけではありません。

兄たちが子役やモデルをしていたサニーちゃんも、3歳で芸能界入り。

トレーニングパンツやおもちゃ、子供服ブランドのモデルに抜擢されます。

そして、4歳になってすぐにドラマ『ボーンズ』のオーディションに合格し、ブースの娘クリスティン役を勝ち取ります。

クリスティン・ブース役のサニーちゃん

とっても可愛いですね。

まだ小学生のサニーちゃんですが、これからもダンサー、モデル、女優などとしての活躍が楽しみです。

おまけ:本物のキャロライン・ケネディ氏と父ジョン・F・ケネディ元大統領

サニーちゃんが演じたキャロライン・ケネディ氏の幼いころ。

サンタ姿で恋ダンスを踊っていたケネディ駐日大使が離任してしまって寂しいですね。

まとめ

  • 映画『ジャッキー』で娘のキャロライン・ケネディを演じたのはサニー・ペラント
  • サニーちゃんは、幼い頃からダンサーやモデル、子役として活動
  • ドラマ『ボーンズ』にもクリスティン役で出演

サニーちゃんが可愛すぎるので、ぜひインスタグラムをチェックしてみてください。体の柔らかさにも驚きました。

Sponsored Link