シカゴメッドのイーサン・チョイ役、ブライアン・ティーは日系人?妻や子供が可愛い

シカゴシリーズのドラマ『シカゴ・メッド』でイーサン・チョイ役を演じているブライアン・ティー。舞台裏ではかなり面白い一面も見せているようですが、ブライアンのプロフィールや家族、画像などをまとめました。

Sponsored Link

ドラマ『シカゴ・メッド』のイーサン・チョイ役

イーサン・チョイは、感染症の専門医でERのチーフレジデント。

海軍の予備役*で経験した、野戦病院での凄惨な現場がトラウマになっている…という役柄です。

(*予備役とは、軍隊の構成員のうち、平常は市民生活を送り、有事等に際して現役招集される要員のこと。)

舞台裏では、面白いキャラのイーサン・チョイ役ブライアン・ティー。

エクボと筋肉がセクシーで人気だという噂。

Sponsored Link

ブライアン・ティーは日系人?

プロフィール

  • 名前*:ブライアン・ティー (Brian Tee)
  • 生年月日 / 年齢:1977年3月15日 / 40歳
  • 出身地:沖縄生まれ、米国カリフォルニア州育ち
  • 身長:180cm

ブライアンと娘のマデリンちゃん、妻のミレリーさん

BTさん(@brian_tee)がシェアした投稿

ブライアン・ティーの両親は、日系アメリカ人の父親と韓国人の母親。

アメリカで育った日系人の父親が休暇で沖縄を訪れた時に、そこで働いていた母親と出会い、恋に落ちたそうです。

沖縄で生まれたブライアンは、2歳の頃にアメリカのカリフォルニア州ロサンゼルス郊外のハシエンダ・ハイツに移住。

高校生の時は生徒会長やサッカーチームのキャプテンも務め、バイトをしていたピザ屋には、歌手のファーギーがよく来ていたそうです。

サッカーより野球っぽい格好のブライアン・ティー

BTさん(@brian_tee)がシェアした投稿

5歳年上の兄とともに、エリート街道を進むことを両親から期待されていたブライアン。

兄は医者や研究者の道へ、ブライアンは弁護士になることを期待されていたそうですが、それが自分のやりたいことだとは思わなかったそうです。

そして、カリフォルニア州立大学フラトン校に進学したブライアンは、選択授業の登録で演技のクラスを発見。

このクラスが、演技専攻ではない生徒向けだったので「簡単にAがとれる!」と思ったブライアンは、友人とともに履修することに。

BTさん(@brian_tee)がシェアした投稿

そんな軽い気持ちで演技のクラスを受けたブライアンですが、「これこそ自分のやりたいことだ!」と気付き、カリフォルニア大学バークレー校に編入。

演技の勉強をして卒業したブライアンは、ロサンゼルスに戻って俳優の道を目指します。

主な出演作

ブライアンはバーテンダーなどのアルバイトをしながら、1999年ごろから無給のエキストラとして映画やドラマに参加。

そして2000年ごろから、クレジット表記のあるドラマや映画の役も得ます。

有名なのは、2006年の映画『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』で演じたD.K.(ドリフトキング)の名を持つ日本人タカシ。

他にも映画『ウルヴァリン: SAMURAI』『ジュラシック・ワールド』、数多くのドラマに日本人やアジア人の役で出演し、シカゴシリーズでイーサン・チョイ役に抜擢。

BTさん(@brian_tee)がシェアした投稿

『シカゴ・メッド』でメインキャストの1人として活躍しています。

名前について

日系アメリカ人と韓国人のハーフとして生まれたブライアンの出生名は「Jae-bum Takata」。

少年時代に、名前や自分のバックグラウンドが原因で嫌な思いをしたことはなかったそうですが、大学卒業後に参加したオーディションで「日本語の苗字」だったために、演技も見てもらえずに帰されてしまったそうです。

この時応募したのは、韓国人が監督の学生映画。

韓国語も話せるブライアンは韓国人の役に応募したのですが、履歴書を見た監督は「君は韓国人じゃない」と言って、オーディションを拒否。

ブライアンがどんなに自分の事を説明しても、聞いてくれなかったそうです。

・・・

この出来事を受けて、ブライアンは名前が原因で演技をする機会を失わないために、文化的な要素のない『Tee』という苗字にしたそうです。

TeeはTakataのTだと思いますが、現在の妻ミレリー・テイラーさんのTとも言われています。

妻や子供が可愛い

ブライアンの妻はメキシコ出身の女優ミレリー・テイラーさん。

ミレリーさんは11歳ごろにアメリカに移住したので、スペイン語&英語に堪能。

ドラマ『LOST』や『CSI:ニューヨーク』にも出演したことがあるミレリーさんとブライアンは、2008年のドラマ『Crash』で共演。

ブライアンと結婚した時期は不明ですが、2010年にはすでに交際していたようです。

2人の間には2015年8月に娘のマデリン・スカイラーちゃんが誕生しました。

マデリンちゃん、とても可愛いですね。

そして、幸せそうな家族です。

まとめ

  • ドラマ『シカゴ・メッド』イーサン・チョイ役はブライアン・ティー
  • 沖縄生まれのブライアンは日系アメリカ人と韓国人のハーフ
  • 妻ミレリーさんとの間に、可愛い娘のマデリンちゃんがいる

ブライアン・ティーは日本の有名人の誰かに似ている気がします。

Sponsored Link