イアン・マッカロクが無許可で出国?理由は北朝鮮と米国の武力衝突ニュース?

来日公演中だった英ミュージシャンのイアン・マッカロク。北朝鮮とアメリカの武力衝突ニュースを聞いて、無許可で出国してしまったようです。本人がいないので、チケットが売り切れだったライブもキャンセルに…。

スポンサーリンク

イアン・マッカロクが無許可で出国?

2016年12月の来日公演を喉の不調のために、2017年4月13日&14日に振り替えていたイギリス人ミュージシャンのイアン・マッカロク。

しかし、14日の公演直前になって、こんなアナウンスが。

米国と北朝鮮の間で武力衝突があるというニュースを受け、Ianとマネージャーは無許可で日本から出国していることが判明いたしました。

え!!!

無許可で出国』にかなりビビりますが、『アメリカと北朝鮮の間で武力衝突』が本当に起こって、日本も危険にさらされたら困りますね。

情報番組では、核爆弾やミサイルで日本に危機が及んだ場合、室内や地下に避難することを勧めていました。

イアン・マッカロクのプロフィール

イアン・マッカロクは、イギリス・リバプール出身の57歳。

ロックバンド『エコー&ザ・バニーメン』のフロントマンやソロのミュージシャンとしても活動。

イアン・マッカロク

イアンは2007年に「Q誌の選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」で第83位にランクインしているそうです。

スポンサーリンク

逃走理由は北朝鮮とアメリカの武力衝突ニュース?

イアンが北朝鮮と米国の武力衝突に関するどんな情報を耳にしたか詳細は不明ですが、最近日本では「北朝鮮の核実験施設は準備完了」「サリンを装着できるミサイルを保持の可能性」「アメリカは武力攻撃も辞さない」などのニュースが報道されていました。

さらに、『北朝鮮が核実験をするなら、4月15日の太陽節の可能性もある』と言われていたことから、14日のライブ後の離日では間に合わないと思ったのかもしれませんね。

ライブを楽しみにしているファンがいたのに無許可で逃げたしたのは、かなりイメージダウンですが…本人も一刻も早く危険な可能性のある場所を離れたかったのかもしれません。

まだ飛行機の中だと思いますが、着陸した後の展開を見守りたいと思います。

まとめ

  • 来日公演中のイアン・マッカロクが無許可で出国
  • 北朝鮮とアメリカの武力衝突のニュースが原因らしい
  • 北朝鮮の太陽節に何かが起こるのかは予測不能

スポンサーリンク