ワイスピのミア役、ジョーダナ・ブリュースターが美人!子供も可愛い!

映画『ワイルドスピード(通称:ワイスピ)』シリーズでミア・トレット役を演じた美人女優ジョーダナ・ブリュースター。現在2人の子供の母親ですが、ジョーダナのプロフィールや家族、画像などをまとめました。

Sponsored Link

映画『ワイルドスピード』のミア・トレット役

映画『ワイルドスピード(通称:ワイスピ)』シリーズでミア・トレット役を演じたジョーダナ・ブリュースター。

兄ドミニク(ドム)役のヴィン・ディーゼルとミア役のジョーダナ

ワイスピファミリー

ミア役を演じたジョーダナは、夫ブライアン役のポール・ウォーカーが事故で亡くなった後も、頻繁にポールの写真を再投稿したり、メッセージを寄せたりしています。

Sponsored Link

美人女優ジョーダナ・ブリュースターはどんな人?

プロフィール

  • 名前:ジョーダナ・ブリュースター (Jordana Brewster)
  • 生年月日 / 年齢:1980年4月26日 / 37歳
  • 出身地:パナマ・パナマ市
  • 身長:170cm

ジョーダナの母はブラジル人モデル、父はアメリカ人投資銀行家で、父方の祖父は元イェール大学の学長でした。

兄弟は、イザベラという名前の美人な妹がいます。

パナマで生まれたジョーダナは生後2ヶ月でイギリス・ロンドンに引っ越し、その後、6歳で母の故郷ブラジルのリオデジャネイロへ。

幼い頃からバレエやダンスを習っていたジョーダナは、8歳の時にブラジルの子供向けテレビ番組にバックダンサーとして出演したこともあるそうです。

幼い頃のジョーダナ

10歳でニューヨークのマンハッタンに引っ越したジョーダナは、カトリック系の女子校に通い、中学からは芸術学校で演技を学びます。

そして、15歳でテレビドラマに出演して女優デビュー。

ジョーダナはテレビや映画の撮影と学業も両立し、イェール大学で英文学を学んで卒業しています。

主な出演作

15歳でアメリカの昼ドラ『オール・マイ・チルドレン』に出演して女優デビューしたジョーダナは、ドラマ『アズ・ザ・ワールド・ターンズ』にもキャスティングされ、1995年から2001年にかけて100話以上に出演。

その間には映画『パラサイト(1998年)』のメインキャストにも抜擢され、2001年からは『ワイルドスピード』シリーズにミア・トレット役で登場。

最近では、ワイスピシリーズの他に、米ドラマ『DALLAS / スキャンダラス・シティ』や『Lethal Weapon(原題)』でもメインの登場人物を演じています。

ドラマ『Lethal Weapon』

【画像】夫や可愛い子供たち

ジョーダナは、主役を務めた2006年の映画『テキサス・チェーンソー ビギニング』の撮影で、プロデューサーのアンドリュー・フォームと出会い、2007年に結婚。

ジョーダナと夫アンドリュー・フォーム

2人の間には、2013年生まれの長男ジュリアンくん、2016年生まれの次男ローワンくんがおり、どちらも代理出産です。

不妊で悩んだ末に代理母出産を選択したジョーダナですが、ハリウッド女優のニコール・キッドマンやサラ・ジェシカ・パーカー、元スーパーモデルのタイラ・バンクスらも代理出産で子供を授かっています。

ジョーダナの可愛い子供たち

海や自然が大好きなジョーダナは、現在家族とロサンゼルスに在住。

10歳で都会のマンハッタンに引っ越し、大人になってもタクシーや公共交通機関で移動できたので、車の免許を取ったのは『ワイルドスピード』の撮影のためだったそうです。

幸せそうで素敵なご家族ですね。

まとめ

  • 映画『ワイルドスピード』のミア役、ジョーダナ・ブリュースターが美人で可愛い
  • ジョーダナは15歳の時に女優デビューし、ドラマや映画で活躍
  • 2007年に結婚した夫との間に、代理母出産で授かった可愛い息子が2人いる

Sponsored Link