映画ヘラクレスのアタランテ役、イングリッド・ボルゾ・ベルダルはどんな女優?出演作は?

2014年の映画「ヘラクレス」にアタランテ役で出演した女優イングリッド・ボルゾ・ベルダル。イングリッドがどんな女優なのか、プロフィールや画像、出演作などをまとめました。

Sponsored Link

映画『ヘラクレス』のアタランテ役

2014年の映画『ヘラクレス』でアタランテ役を演じたイングリッド・ボルゾ・ベルダル。

弓の使い手、紅一点のアタランテ

他の女性キャストも、モデルのイリーナ・シェイク(メガラ役)やバーバラ・パルヴィン(アンティマケ役)、女優のレベッカ・ファーガソン(ユージニア役)ら美女ぞろいです。

アタランテ役のイングリッド・ボルゾ・ベルダル

ニコール・キッドマンに似ているという噂もある美人女優イングリッドについて、プロフィールや画像、出演作をまとめました。

Sponsored Link

女優イングリッド・ボルゾ・ベルダルはどんな人?

プロフィール

  • 名前:*イングリッド・ボルゾ・ベルダル (Ingrid Bolsø Berdal)
  • 生年月日 / 年齢:1980年3月2日 / 37歳
  • 出身地:ノルウェー
  • 身長:174cm

(*ノルウェー語の名前の発音は「イングリ・ボルソ・バルダル」に近い)

ノルウェー出身の女優イングリッド・ボルゾ・ベルダル

イングリッドは幼い頃から歌やダンス、演技をすることが大好きで、高校と大学では主に音楽を専攻。

若い頃のイングリッド

イングリッドはトロンハイムにある大学で学んだ後、オスロに引っ越して3年間演技の勉強をします。

そして、2004年の卒業後すぐに舞台で活躍し始め、ノルウェーの舞台俳優に贈られる最優秀新人賞を受賞。

2006年の主演映画「Fritt Vilt (Cold Prey)」では、ノルウェー映画賞の最優秀主演女優賞を受賞しています。

主な出演作

イングリッドはノルウェーの舞台、映画、ドラマで活躍しながら、アメリカの映画やドラマにも出演。

2012年のアメリカ映画『Chernobyl Diaries(チェルノブイリ・ダイアリーズ)』にメインキャストの1人として出演し、2013年の『ヘンゼル&グレーテル』にも出ています。

すでにノルウェーでは若くして成功した女優として認められていたイングリッドですが、2014年の映画『ヘラクレス』のアタランテ役で世界的に注目を浴びました。

そして、2016年から始まったアメリカのドラマ『ウエストワールド』では、アーミスティス役に抜擢。

アーミスティス役のイングリッド

現在もノルウェーの作品に出続けているイングリッドですが、またハリウッド映画にも出演して欲しいですね。

恋人はいる?

イングリッドは、昨年ノルウェーのメディアインタビューで『恋人はいる』と公言していますが、相手の名前は秘密だそうです。

ちなみに、イングリッドのSNSに登場している親密そうな男性は、イングリッドの3つ年上の兄トリグベさん。

イングリッドと兄トグリベさん

イングリッドのご両親

素敵なご家族ですね。

確かにイングリッドは、ニコール・キッドマンに似ているような気もします…。

今後の活躍にも期待したいです。

まとめ

  • 映画『ヘラクレス』のアタランテ役はノルウェー出身の女優イングリッド・ボルゾ・ベルダル
  • イングリッドは、ノルウェーで音楽や演技を学び、舞台・映画・ドラマで活躍
  • 現在は、アメリカのドラマやハリウッド映画にも出演し、国際的な女優として認められている

Sponsored Link