映画『ANNIE/アニー』クヮヴェンジャネ・ウォレスが可愛い!現在も女優?

映画『ANNIE/アニー』で、アニー役を演じている天才子役クヮヴェンジャネ・ウォレス。デビュー作となった『ハッシュパピー』でも可愛い姿を見せていましたが、現在はどうしているのでしょうか。プロフィールや画像とともにまとめました。

Sponsored Link

映画『ANNIE/アニー』のアニー・ベネット役が可愛い!

2014年のミュージカル映画『ANNIE / アニー』で、アニー・ベネット役を演じたクヮヴェンジャネ・ウォレス。

Annieさん(@anniemovie)がシェアした投稿

Annieさん(@anniemovie)がシェアした投稿

映画公開時に11歳だったクヮヴェンジャネは、アニー役でゴールデングローブ賞の主演女優賞にもノミネートされました。

その後や現在は、どのような活動をしているのでしょうか。

Sponsored Link

クヮヴェンジャネ・ウォレスはどんな女優?

プロフィール

  • 名前:クヮヴェンジャネ・ウォレス (Quvenzhané Wallis)
  • 生年月日 / 年齢:2003年8月28日 / 13歳
  • 出身地:米国ルイジアナ州

ルイジアナ州生まれのクヮヴェンジャネは4人兄弟の末っ子で、姉が1人、兄が2人おり、現在も家族とルイジアナに在住。

好きなことは、読書、演技、歌うことや踊ることだそうです。

主な出演作

クヮヴェンジャネのデビュー作となったのは、2012年の映画『ハッシュパピー 〜バスタブ島の少女〜』。

母親は教師、父親はトラックの運転手で、芸能関係者にツテは無かったクヮヴェンジャネですが、母親の友人からハッシュパピーのオーディションに誘われます。

オーディションは地元の図書館で行われ、対象年齢は6~9歳。

クヮヴェンジャネは当時5歳だったため、母親は一旦断ったそうですが、年齢を1歳ごまかしてオーディションに参加し、見事4,000人の中から主演に抜擢。

撮影はルイジアナ州で行われ、このときクヮヴェンジャネは6歳でした。

映画『ハッシュパピー』予告動画

クヮヴェンジャネは、この映画『ハッシュパピー ~バスタブ島の少女~』の演技で、複数の国際的な映画賞を受賞、天才子役として注目されます。

さらに、2013年1月のアカデミー賞授賞式当時9歳だったクヮヴェンジャネは、史上最年少の主演女優賞候補者となり、史上初のアフリカ系アメリカ人子役・21世紀生まれの候補者の記録も作りました。

そして、クヮヴェンジャネは有名なハリウッド俳優らとともに2013年の歴史映画『それでも夜は明ける』に出演し、この映画はアカデミー賞作品賞など、多くの賞を受賞。

モデルや声優デビューも!現在の活動は?

『ハッシュパピー』『それでも夜は明ける』などの映画に出演し、天才子役として注目されたクヮヴェンジャネは、10歳の時にアルマーニ ジュニアの2014-15秋冬コレクションの広告キャンペーンモデルにも抜擢。

Armani Junior  FW 2014

そして、2014年公開のミュージカル映画『ANNIE/アニー』で演技だけでなく、ダンスや歌声も披露、2015年には映画『パパが遺した物語』に出演。

2016年には、トロール人形の3Dアニメ映画『Trolls』でハーパーの声を担当。

同じく2016年、様々なミュージックビデオ賞を受賞して話題になったビヨンセの『Formation』にも出演しています。

クヮヴェンジャネはバレーボールも得意みたいですが、今後も演技だけでなく、歌やダンス、スタイルを活かして、様々な場面で活躍しそうですね。

現在は普通の学校生活も送っており、今年度で8年生を終え、新学期からは9年生です。

まとめ

  • 映画『ANNIE / アニー』のクヮヴェンジャネ・ウォレスが可愛い
  • 天才子役として注目され、現在は女優・モデル・声優としても活躍
  • 読書や歌、ダンスが好きで、バレーボールも得意

Sponsored Link