MTVアワード『美女と野獣』エマワトソンが性別フリーの賞を初受賞!

2017年5月7日に米国ロサンゼルスで開催された映画とテレビの祭典『MTVムービー&テレビ・アワード』。初めて導入された性別フリー(ジェンダーレス)の賞を、映画俳優部門で『美女と野獣』のエマ・ワトソンが受賞しました。

スポンサーリンク

MTVアワード史上初、性別フリーの賞を導入

全米最大級:テレビと映画の祭典

毎年開催されている、MTVのムービー・アワード。

2017年はテレビ部門も加わって『MTVムービー&テレビ・アワード』になり、各部門のノミネートも女優・俳優と性別で分けないジェンダーレスになりました。

他のアワードでは、グラミー賞もすでにジェンダーレスの賞を設置しています。

MTVアワードのポップコーン

MTVさん(@mtv)がシェアした投稿

各部門の受賞者 / 作品は、ノミネートの中からMTVの視聴者やファンによる投票で決定します。

映画『美女と野獣』のエマ・ワトソン

ノミネートがジェンダーレスになって初の最優秀俳優賞(映画部門)の受賞者は、『美女と野獣』のエマ・ワトソン。

美女と野獣』は映画部門の最優秀作品賞も受賞しました。

ジョシュ・ギャッド&ビル・コンドン監督を発見したエマ

TV部門:ミリー・ボビー・ブラウン

TV部門で最優秀俳優賞を受賞したのは、『ストレンジャー・シングス 未知の世界』のミリー・ボビー・ブラウン。

13歳の女優ミリー・ボビー・ブラウンの受賞スピーチ

家族や共演者、関係者…みんなに感謝するミリー・ボビー・ブラウン。

ストレンジャー・シングス 未知の世界』もTV部門で最優秀作品賞を受賞しました。

エマ・ワトソンとミリー・ボビー・ブラウン(ヒュー・ジャックマンもいます)

ミリー・ボビー・ブラウン、可愛すぎますね。

今後が楽しみです。

スポンサーリンク

2017年MTVアワード、主な受賞者や作品

2017年MTVアワードの主な受賞者や作品の一部をご紹介します。

  • 最優秀デュオ賞

映画『LOGAN / ローガン』:ヒュー・ジャックマン&ダフネ・キーン

  • ジェネレーション・アワード:映画『ワイルド・スピード』

MTVさん(@mtv)がシェアした投稿

  • 最優秀キスシーン賞

映画『ムーンライト』アシュトン・サンダース & ジャハール・ジェローム

2017年MTVアワードのオープニングは、『美女と野獣』のパロディでした。

出演者:アダム・ディヴァイン&ヘイリー・スタインフェルド、他

楽しそうですね。

まとめ

  • 2017年のMTVアワードは、映画部門&TV部門でパワーアップ
  • 各部門は、性別で受賞者を分けないジェンダーレス
  • 俳優部門はエマ・ワトソンとミリー・ボビー・ブラウンが受賞

スポンサーリンク