映画アウトローのサンディ役、アレクシア・ファストが可愛い!出演作は?

トム・クルーズ主演の映画『アウトロー』サンディ役で注目を浴びたアレクシア・ファスト。可愛い&美人な女優アレクシアのプロフィールや画像、主な出演作などについてまとめました。

スポンサーリンク

映画『アウトロー』のサンディ役が可愛い!

トム・クルーズ主演の映画『アウトロー(2012年)』にサンディ役で出演し、注目を浴びたカナダ人女優のアレクシア・ファスト。

アレクシアはサンディ役で『あの女優は誰?』『サンディ役が可愛い!』と注目を浴び、演技についても批評家から高い評価を受けました。

この記事では、幼い頃から子役として活動しているアレクシアのプロフィールや主な出演作などについてまとめました。

スポンサーリンク

女優アレクシア・ファストはどんな人?

プロフィール

  • 名前:アレクシア・ファスト(Alexia Fast)
  • 生年月日 / 年齢:1992年9月12日 / 24歳
  • 出身地:カナダ・バンクーバー
  • 身長:173cm

アレクシアの母親はテレビ&映画プロデューサーのシェリル=リー・ファスト、父親はソングライター。

アレクシアは小学校で書いた短い物語をもとに、7歳の頃に自分でストーリーボードなどを作り、友人を集めて短編映画を製作。

アレクシア自身も出演し、『The Red Bridge』と名付けられたこの映画は、後に映画祭にも出品。

そして、11歳でエージェントを得たアレクシアは、子役としてカナダやアメリカのテレビに出演し始めます。

主な出演作

2006年の『ゾンビーノ』で映画デビューしたアレクシア。

同年のテレビ映画『Past Tense』の演技では、翌2007年のレオ・アワードで主演女優賞を受賞します。

レオ・アワードを2007年&2011年の2回受賞したアレクシア

その後もドラマや映画に出演していたアレクシアは、カナダ映画『Blackbird』でメインキャストを務め、国内での知名度がアップ。

2012年の映画『Blackbird』

10代のイジメや孤独についての映画だったため、自身の経験などもインタビューで話して注目されました。

そして、同年の映画『アウトロー』で、サンディ役を演じて国際的に顔が知られるように。

2012年の映画『アウトロー』サンディ役

2014年の映画『白い沈黙』ではライアン・レイノルズと共演し、同年のホラー映画『グレース 呪われた純潔』では主演に抜擢。

アメリカのドラマ『Manhattan』にも、2014年に放送されたシーズン1にメインキャストとして出演。

ドラマ『Manhattan』キャリー役

アレクシアは、『ベイツ・モーテル』など人気ドラマにもゲスト出演し、2017年は映画『The Ninth Passenger』やドラマ『iZombie』に出ています。

怖い系の作品が多いですね。

父親がソングライターのアレクシアは歌うことも好きで、SNSには歌声もアップされています。

また、女優業だけでなく、映画製作や脚本の執筆など、今後も幅広く活躍する予定だということです。

まとめ

  • 映画『アウトロー』のサンディ役はアレクシア・ファスト
  • 母親が映画プロデューサーで、アレクシアも小学生の頃から演技や映像制作をしていた
  • カナダやアメリカのドラマ・映画に多く出演。怖いストーリーが多い

スポンサーリンク