ガーディアンズオブギャラクシーのネビュラ役、カレンギランはどんな女優?美人でオシャレ!

映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズでネビュラ役を演じている女優カレン・ギラン。モデルの経験もあり、美人でオシャレなカレンのプロフィールや画像、出演作などをまとめました。

Sponsored Link

映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』ネビュラ役

映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス』でネビュラ役を演じている女優のカレン・ギラン。

ネビュラは、2018年公開予定のアベンジャーズ映画『Avengers: Infinity War (原題)』にも登場予定。

女優のカレン・ギランは、ネビュラ役のために頭を坊主にしていてカッコイイですね。

メイクも大変そうです。

1作目のときのインタビューによると、実際のメイクアップには約4時間15分かかり、落とすのにも30分は必要だそうです。

この記事では、カレンのプロフィールや主な出演作、画像などをまとめています。

Sponsored Link

カレン・ギランはどんな女優?

プロフィール

  • 名前:カレン・ギラン (Karen Gillan)
  • 生年月日 / 年齢:1987年11月28日 / 29歳
  • 出身地:スコットランド・インヴァネス
  • 身長:180cm

スコットランド・インヴァネス出身のカレンは一人っ子。

父親は、昼間はデイケアセンターで働き、夜はパブなどで歌を披露するアマチュアのミュージシャン。

そのため、カレンも早くから音楽に親しみ、ピアノも習得。

歌手になりたいと思ったこともあったそうです。

幼いころのカレン

地元の劇団や学校で多くの劇に参加し、女優になることを決意したカレンは、16歳でエディンバラに移って演劇のコースを受講。

そして、17歳でロンドンに引っ越し、名門演劇学校イタリア・コンティ・アカデミーで学び始めると、数カ月後にドラマで役を得て、2006年に女優デビューします。

主な出演作

2006年に探偵ドラマ『Rebus』で女優デビューしたカレンは、その後ロンドンのパブで働いたり、スカウトされてモデル業も経験。

身長180cmのカレン・ギラン

カレンはロンドン・ファッション・ウィークなどのショーにもモデルとして登場しています。

2007年から約2年間は、スケッチ・コメディ『The Kevin Bishop Show』にケイティ・ペリーやアンジェリーナ・ジョリーなどのセレブを含む、様々な役で出演。

スケッチ・コメディ『The Kevin Bishop Show』

そして、カレンが有名になったのは、2010年からメインキャストとして出演した『ドクター・フー』。

『ドクター・フー』エイミー・ポンド役

エイミー・ポンド役では、TVチョイス・アワードやスクリーム賞などで、最優秀女優賞を受賞。

カレンは、イギリス国内だけでなく、アメリカでも活躍し始めます。

2014年には米ABCテレビのドラマ『Selfie』で主演に抜擢。

2012年のテレビ映画『We’ll Take Manhattan』や2013年のインディペンデント映画『Not Another Happy Ending』で主役を務め、日本で2015年に公開されたホラー映画『オキュラス/怨霊鏡』にも主演しています。

現在ロサンゼルスに拠点を移して活動しているカレンは、映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス』のほか、2017年公開の映画『The Circle』や『Jumanji: Welcome to the Jungle』にも、ハリウッドスターたちとともにメインキャストの1人として出演しています。

映画『The Circle』主演のエマ・ワトソンと、カレン

カレンは現在、女優業だけでなく、演出や監督など映画製作にも関わっています。

また、カレンは女優になったあと、父の日のプレゼントとして父親に歌をレコーディングする機会を提供。

実際にアルバムを製作し、iTunesでリリースしたそうです。YouTube

まとめ

  • 映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のネビュラ役はカレン・ギラン
  • カレンはスコットランド出身で、現在はアメリカ・ロサンゼルス在住
  • 身長180cmでモデルも経験、女優としてハリウッド映画にも多数出演している

Sponsored Link