マーガレットクォーリーはモデルで女優?KENZOの香水CMにも出演!恋人は?

モデルや女優として、人気上昇中のマーガレット・クォーリー。KENZOの香水広告や、ドラマ「LEFTOVERS/残された世界」、今夏公開のNetflix映画「デスノート」にも出演しています。マーガレットがどんな人なのか、プロフィールや出演作、恋人の噂などをまとめました。

スポンサーリンク

マーガレット・クォーリーはモデルで女優?

プロフィール

  • 名前:マーガレット・クォーリー (Margaret Qualley)
  • 生年月日 / 年齢:1994年10月23日 / 22歳
  • 出身地:米国モンタナ州
  • 身長:173cm

*苗字は、「クアリー」や「クオリー」の表記もあり。

マーガレットの母親は女優でモデルのアンディ・マクダウェル、父親は元モデルのポール・クォーリー。

両親は1999年に離婚していますが、マーガレットには、兄ジャスティン、姉レイニーがおり、レイニーもモデルや歌手などとして活動中です。

姉のレイニーと母アンディ・マクダウェル

モデル:KENZOの香水CM&広告

両親とも元モデルだったマーガレットは、2011年、16歳の時にニューヨーク・ファッション・ウィークのアルベルタ・フェレッティのショーでモデルデビュー。

2016年夏には、KENZOの香水のキャンペーンモデルとして出演したCM動画が話題になりました。

香水のCM動画

このCMは、スパイク・ジョーンズ監督が手掛け、使用されている音楽はサム・スピーゲル&エイプドラムス (フィーチャリング アサシン) の「ミュータント・ブレイン」です。

KENZO香水の広告

KENZOさん(@kenzo)がシェアした投稿

女優:「LEFTOVERS/残された世界」

モンタナ州で生まれ、ノースカロライナ州で育ったマーガレットは、幼いころからバレエを習い、バレエ団にも所属。

17歳の時、バレリーナではなく女優になることに決め、イギリス・ロンドンの王立演劇学校の夏期プログラムに参加します。

マーガレットの女優デビューは、2013年夏、18歳の時にテルライド映画祭に出品されたジア・コッポラ監督の映画「Palo Alto」。

翌2014年からは、米ドラマ「LEFTOVERS/残された世界」にジル・ガーヴィ役でレギュラー出演。

米ドラマ「LEFTOVERS/残された世界」

2016年には、ラッセル・クロウとライアン・ゴズリング主演の映画「ナイスガイズ!」に出演。

マーガレットは、2017年夏にNetflixで配信予定のハリウッド版映画「Death Note / デスノート」に、ヒロインのミサ役にあたるキャラクターで出演しています。

スポンサーリンク

恋人は日系人キャリー・フクナガ監督?

米Usウィークリーによると、マーガレットは日系人のキャリー・フクナガ監督と交際中。

マーガレットは22歳、フクナガ監督は39歳なので、2人は17歳差ですね。

マーガレット・クォーリーとキャリー・フクナガ監督

2人が交際している」と報じたUsウィークリーですが、2人が恋人だという理由や写真などは一切掲載されていません。

この件に関して、マーガレットの代理人とは連絡が取れておらず、フクナガ監督の代理人からは「私生活についてはコメントしない」と伝えられたそうです。

・・・

フクナガ監督は、米国カリフォルニア州出身で、父親が日系アメリカ人3世。

結婚歴はありませんが、2011年ごろに女優のミシェル・ウィリアムズ(ヒース・レジャーの元恋人)との交際が報道されました。

マーガレットは過去に、俳優ナット・ウルフとの交際が噂されたことがあります。

ナット・ウルフとマーガレットはNetflix映画「Death Note / デスノート」で共演しています。

Netflix「Death Note / デスノート」予告動画

マーガレットはまだ22歳なので、モデル&女優としての今後が楽しみですね。

まとめ

  • マーガレット・クォーリーは、母親と姉も女優・モデルで美人
  • KENZOの香水CMで激しいダンスを披露した
  • 日系人映画監督との交際が噂されている

スポンサーリンク