レゴランドジャパン、前売り券購入で1日パス割引!来場者低迷で影響も?

2017年4月に名古屋にオープンしたばかりのレゴランドジャパン。来場者低迷で目の前にある商業施設からレストランが撤退するなど影響も出ていますが、家族向けの割引チケットが発売されました。

スポンサーリンク

レゴランドジャパン、前売り券購入で1日パスが割引に!

2017年4月1日に日本初上陸、名古屋にオープンしたレゴランドジャパン。

開園当初から入場料の高さや飲食物の持ち込み規制などに関して批判の声もあり、ゴールデンウィーク前には年間パスポート購入者限定で割引プランが通知され、最近、飲み物の持ち込みはOKになりました。

※ペットボトルは不可

そして今度は、家族を対象にした早割料金の前売り券も発売されました。

割引になるのは年内までの1日券で、4人または3人家族用があります。

【ファミリー1DAYパスポート】

  • 4人家族…通常価格24,400円

…入場日の2~6日前に購入:19,600円 (4,800円オトク)

…入場日の7日以上前に購入:18,300円 (6,100円オトク)

  • 3人家族…通常価格19,100円

…入場日の2~6日前に購入:15,600円 (3,500円オトク)

…入場日の7日以上前に購入:14,700円 (4,400円オトク)

※家族の中に含まれる大人は最大2名まで、チケットはレゴランドジャパンの公式ウェブサイトまたはセブンイレブンで購入できます。

1人用の1日券も、前売り券購入で割引になります。

1DAYパスポート】(1人用)

  • 子供…通常価格5,300円

…入場日の2~6日前に購入:5,000円 (300円オトク)

…入場日の7日以上前に購入:4,700円 (600円オトク)

  • 大人…通常価格6,900円

…入場日の2~6日前に購入:6,500円 (400円オトク)

…入場日の7日以上前に購入:6,200円 (700円オトク)

※子供は3~12歳、大人は13歳以上です。

スポンサーリンク

来場者低迷で影響も?レストランが撤退

年間来場者数の目標を200万人に設定してオープンした、レゴランドジャパン。

レゴランドは来場者数を公表していないため正確な人数は不明ですが、予想より集客が少ないことが影響し、目の前に開業したメイカーズピアのテナントが早くも撤退しました。

レゴランドの前にあるエンターテインメント型商業施設メイカーズピア

5月22日の営業を最後に閉店したのは、シーフードレストラン『Sea Grill Banquet (シーグリルバンケット)』。

このレストランは6年契約で出店したそうですが、レゴランドの来場者低迷が影響して、売上は想定の10分の1。

店側の努力だけではどうにもならないために撤退を決め、名古屋中心部に移転するそうですが、途中退店での違約金などについてはメイカーズピアの運営会社と交渉中だそうです。

メイカーズピアは53店舗が入ってオープンしましたが、他にも撤退を考えているテナントがいると報じられており、心配です…。

チケットの割引効果でレゴランドの来場者が増えるといいですね。

海外のレゴランド、入場料や人気は?名古屋に開園も不評?画像あり

まとめ

  • 名古屋のレゴランドジャパンが家族向け前売り券の割引を開始
  • 2日以上前の購入で、家族用 / 一人用の1日券が早割料金になる
  • 来場者数低迷が影響して、目の前にある商業施設のレストランが撤退した

スポンサーリンク