映画ララ・クロフトの少女時代を演じたのは2世セレブ?現在は?

映画『トゥームレイダー』で、ララ・クロフト(アンジェリーナ・ジョリー)の少女時代を演じたレイチェル・アップルトン。実は2世セレブだったようなので、家族や現在について調べてみました。

スポンサーリンク

映画『トゥームレイダー』ララ・クロフトの少女時代

2001年の映画『トゥームレイダー』で、ララ・クロフト(アンジェリーナ・ジョリー)の少女時代を演じたのは、レイチェル・アップルトン。

『トゥームレイダー』のプレミア (レイチェルのTwitterから引用)

幼いころのレイチェルと写真に写っているのは、アンジェリーナ・ジョリー、当時の夫ビリー・ボブ・ソーントン、クロフト卿役でアンジーの父、ジョン・ヴォイト。

映画『トゥームレイダー』から15年以上経ちますが、レイチェル・アップルトンのプロフィールや現在を調べてみました。

スポンサーリンク

レイチェル・アップルトンは2世セレブ?

プロフィール

  • 名前:レイチェル・ハウレット (Rachel Howlett)
  • 生年月日 / 年齢:1992年5月19日 / 25歳
  • 出身地:カナダ生まれ、イギリス育ち

レイチェルは、イギリス・ロンドンで育ち、現在もロンドン在住です。

家族は有名ミュージシャン

レイチェルの母親は、カナダ出身のナタリー・アップルトン。

父親は、イギリスの男性ストリップ・ショーに出ていたカール・ロビンソンという男性でした。

母ナタリー・アップルトン (現在は44歳)

ナタリーは、妹のニコールとともに、姉妹でイギリスの女性音楽グループ「オール・セインツ」で活躍。

「オール・セインツ」は、1990年代にイギリスで大人気となった4人組で、解散・再結成を何度か繰り返して活動しています。

オール・セインツ

そして、レイチェルの継父は、イギリスのバンド「プロディジー」のリアム・ハウレット。

継父リアムとレイチェル

母ナタリーとリアム・ハウレットは2002年に結婚し、レイチェルは「レイチェル・アップルトン」ではなく、主に「レイチェル・ハウレット」の名前を使っています。

レイチェルの母ナタリーの妹ニコールは、2008年にイギリスのバンド「オアシス」のリアム・ギャラガーと結婚。

2人は2014年に離婚しましたが、それまでの数年間、リアム・ギャラガーはレイチェルの叔父で、ギターを買ってもらったこともあったそうです。

現在は?

音楽一家に育ったレイチェルは、ロンドンのコンテンポラリー・アート・ギャラリーや、オール・セインツのアシスタントをしているそうです。

女優活動は『トゥームレイダー』以外、クレジットのつくものはやっていないようです。

そのうちミュージシャンやアーティストとして、デビューするかもしれないですね。

現在、インスタグラムのフォロワー数は約5,000人です。

まとめ

  • 映画『トゥームレイダー』ララ・クロフトの幼少期を演じたのは、レイチェル・アップルトン
  • 母ナタリーは、イギリスの音楽グループ『オール・セインツ』のメンバー
  • 現在はレイチェル・ハウレットとして、音楽やアートに関する活動を行っている模様

スポンサーリンク