【画像】マット・ライフはコメディアン&俳優?ケイト・ベッキンセイルの新恋人?

女優のケイト・ベッキンセイルが若い新恋人と交際しているという噂ですが、お相手は自称『コメディ界のジャスティン・ビーバー』というイケメン、マット・ライフ。マットがどんな人なのか、プロフィールや画像をまとめました。

スポンサーリンク

【画像】マット・ライフはコメディアン&俳優?

プロフィール

  • 名前:マット・ライフ (Matt Rife)
  • 生年月日 / 年齢:1995年9月10日 / 21歳
  • 出身地:アメリカ・オハイオ州

マット・ライフは、オハイオ州コロンバス出身。

家族は、美人で若い母エイプリルさんと、妹のテイラーさんがいます。

SNSの過去の投稿によると、マットは子供のころに父親を亡くしているようです。

コメディアン?イケメン俳優?

写真を見ると、モデルか俳優のようなマットですが、2011年、15歳の時に、スタンダップコメディアンとして活動を開始。

コメディアンを始めた頃のマット

マットは、ロサンゼルスのコメディクラブなどでステージに立ち、アメリカ各地で行われたD.L.ヒューグリーやデイン・クックらのコメディーショーで前座も務めています。

そして、2015年からは史上最年少のキャストとして、MTVの即興コメディ番組『Wild ‘n Out』に出演。

現在、マットは自称『コメディ界のジャスティン・ビーバー』として、若手イケメンコメディアン&俳優として活躍中。

ネタで『”ジャスティン・ビーバーとマイリー・サイラスの間に生まれた子供みたいな顔”と言われた』などと言っていて面白いです。

スポンサーリンク

ケイト・ベッキンセイルの新恋人?

現在43歳のイギリス人女優ケイト・ベッキンセイル。

ケイトは、1995~2003年ごろまで俳優のマイケル・シーンとパートナー関係にあり、2004年に結婚したレン・ワイズマン監督とは2016年に離婚を申請。

マイケル・シーンとの間に18歳の娘がいるケイトですが、『21歳のマット・ライフと恋人関係にある』と報道されました。

マットとケイトは、6月20日にウエストハリウッドでキスをしているところを写真に撮られ、ETオンラインが得た情報によると、2人は共通の知人を介して知り合い、正式に交際中。

ケイトの家族や友人も、2人の関係を認め、応援しているとのことです。

ケイトは、マットの母エイプリルさんより2歳年上だそうですが、E!ニュースによると、マットはSNSに『年齢はただの数字』というようなことを投稿し、後に削除したそうです。

ちなみに、マットのSNSによると、好きな女性のタイプはエリザベス・ハーレイとマイリー・サイラス。

ケイトはスタンダップ・コメディの大ファンで、元パートナーのマイケル・シーンとコメディクラブをよく訪れていたそうです。

まとめ

  • マット・ライフは、15歳からスタンダップ・コメディアンとして活動
  • 現在は、コメディ番組にも出演している注目の若手コメディアン
  • 20歳以上年上の女優ケイト・ベッキンセイルとの交際が報じられている

スポンサーリンク