『ソーシャル・ネットワーク』主役、ジェシー・アイゼンバーグはどんな俳優?恋人や子供は?

2010年の映画『ソーシャル・ネットワーク』に、マーク・ザッカーバーグ役で主演した俳優のジェシー・アイゼンバーグ。ジェシーがどんな人なのか、プロフィールや有名な出演作、恋人や子供についてまとめました。

スポンサーリンク

映画『ソーシャル・ネットワーク』マーク・ザッカーバーグ役

2010年の映画『ソーシャル・ネットワーク』。

フェイスブックの共同創業者&CEOのマーク・ザッカーバーグ役で出演したのは、俳優のジェシー・アイゼンバーグです。

マーク・ザッカーバーグ本人(左)とジェシー・アイゼンバーグ

この記事では、俳優ジェシー・アイゼンバーグのプロフィールや有名な出演作などについて、まとめています。

スポンサーリンク

ジェシー・アイゼンバーグはどんな人?

プロフィール

  • 名前:ジェシー・アイゼンバーグ(Jesse Eisenberg)
  • 生年月日 / 年齢:1983年10月5日 / 33歳
  • 出身地:米国ニューヨーク州生まれ
  • 身長:171cm

ジェシーは、アメリカ・ニューヨーク州生まれ、ニュージャージー州育ち。

家系は、ポーランドやウクライナから移民してきたユダヤ系です。

子供の頃のジェシー

ジェシーの父親は社会学の教授、母親は病院などで文化的感受性について教える仕事をしています。

ジェシーは子供の頃から、家族とよく演劇鑑賞に出かけており、母親は誕生日パーティーでピエロの格好をして子どもたちを楽しませる仕事や、高校で振り付けを教えていました。

幼い頃から演技に興味を持ったジェシーは地元の劇団に参加し、7歳ごろから舞台に立っていました。

9歳年下の妹ハリーさんも過去に子役として活動しており、2010年の映画『バッド・トリップ 100万個のエクスタシーを密輸した男』では、兄妹役を演じています。

ジェシーと妹ハリーさん(過去の写真)

ジェシーは高校生の時、ニュージャージー州の学校から、ニューヨークの演劇高校に編入し、16歳の時にドラマ『Get Real』で俳優デビュー。

その3年後には、インディペンデント作品『Roger Dodger(2002年)』で映画に初出演しました。

有名な出演作

1999年からテレビや映画に出演し始めたジェシーは、2009年の映画『ゾンビランド』で注目されます。

2009年映画『ゾンビランド』コロンバス役

そして、2010年の映画『ソーシャル・ネットワーク』では、アカデミー賞主演男優賞にもノミネートされました。

その後も、多くの作品でメインキャラクターを演じています。

2011年映画『ピザボーイ 史上最凶のご注文』ニック役

映画『グランド・イリュージョン』シリーズ(2013年・2016年)

2015年映画『エージェント・ウルトラ』マイク役

2016年映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』レックス・ルーサー役

*2017年11月公開予定『ジャスティス・リーグ』にも、同役で出演。

2016年映画『カフェ・ソサエティ』ボビー・ドーフマン役

ジェシーは、舞台・ドラマ・映画の俳優業の他、舞台の脚本家としても活動しています。

また、ジェシーは子供の頃から不安障害を抱えており、大人になった現在は強迫性障害を持っていることをオープンにしています。

2017年5月には、精神疾患の周知や子どもたちのサポートを目的とした団体「チャイルド・マインド・インスティチュート」の#MyYoungerSelfプロジェクトに参加して、自分の子供時代のことや不安との付き合い方などについて話しました。

恋人&子供

ジェシーは2002年公開の映画『卒業の朝』で、撮影アシスタントとして働いていたアナ・ストラウトさんと出会い、その後交際。

2012年頃に一旦破局し、2013~15年頃には映画『嗤う分身』で共演した女優ミア・ワシコウスカと付き合っていました。

映画『嗤う分身(The Double)』のジェシーとミア

ジェシーはミアと破局後、アナ・ストラウトさんと復縁。

ジェシーとアナさん

2016年10月には、アナさんの妊娠が報じられ、2017年4月に赤ちゃん(息子)を連れて歩いている2人の姿が目撃されました。

ジェシーはとても素敵なパパのようです。

(画像:妹ハリーさんのツイッターより)

映画『ソーシャルネットワーク』メインキャストのプロフィール&画像

まとめ

  • 俳優ジェシー・アイゼンバーグは、子供の頃から舞台で活動
  • 『ソーシャル・ネットワーク』で、アカデミー賞主演男優賞にノミネートされた
  • 長年のパートナー、アナさんとの間に息子が1人いる

スポンサーリンク