『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』人魚タマラ役はジェマ・ワード!モデルで女優?

シリーズ4作目、映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』で人魚タマラ役を演じた、ジェマ・ワード。モデル&女優ジェマのプロフィールや有名な出演作、画像などをまとめました。

スポンサーリンク

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』人魚タマラ役

2011年の映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』。

人魚タマラ役を演じたのは、オーストラリア人モデル&女優のジェマ・ワードです。

この記事では、モデル&女優ジェマ・ワードのプロフィールや出演作、恋人・子供などについてまとめています。

スポンサーリンク

ジェマ・ワードは、モデルで女優?

プロフィール

  • 名前:*ジェマ・ワード(Gemma Ward)
  • 生年月日 / 年齢:1987年11月3日 / 29歳
  • 出身地:オーストラリア・パース
  • 身長:178cm

*ジェマ・ウォードと表記されることもあり。

オーストラリア・パース出身のジェマは、4人姉弟。

モデルの姉ソフィーさん、双子の弟オスカー&ヘンリーさんがいます。

父親はオーストラリア人医師、母親はイギリス人看護師だそうです。

スーパーモデル

幼い頃から注目されることが好きだったジェマは、11歳でエージェントを得て、短編映画やテレビCMに出演。

14歳の時、友人と一緒にモデル発掘のオーディション番組『Search for a Supermodel』を観に行き、そこでスカウトされます。

そして、15歳でオーストラリアのファッション・ウィークでモデルデビュー。

モデルデビューした頃のジェマ

間もなく、ジェマは人気モデルとして引っ張りだこになり、17歳までにニューヨークやパリ、ミラノコレクションの常連モデルになります。

ジェマは、『ドーリー・フェイス』や『エルフィン(妖精)フェイス』で、時代を象徴するモデルとして、日本でもファッション誌で大きく特集されました。

10代の頃のジェマ

2000年代を代表するトップモデルとして活躍したジェマですが、2008年からランウェイを歩かず、女優への転身が噂され、2009年にはモデル事務所がジェマの引退を発表。

しかし、ジェマは引退を否定し、2014年にはランウェイに戻ってきました。

女優としての出演作

ジェマは、2008年にオーストラリア映画『The Black Balloon』に出演。

ジェマは『The Black Balloon』で、オーストラリア映画批評家協会賞やインサイドフィルム賞で、最優秀主演女優賞にノミネートされました。

同じく2008年には、リヴ・タイラーとスコット・スピードマン主演のホラー映画『ストレンジャーズ/戦慄の訪問者』に出演。

2011年に『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』に出演した他、2013年の映画『華麗なるギャツビー』にも、小さな役で出演しています。

ジェマは、ジョン・メイヤーファーギーのミュージックビデオにも出演しています。

恋人&子供

ジェマは、過去にオーストラリア人俳優のヒース・レジャーと短期間交際しており、2008年1月にヒースが亡くなってショックを受けたことがモデル休業の一因とも言われています。

現在ジェマは、恋人(パートナー)のデイヴィッド・レッツとの間に2人の子供がいます。

デイヴィッドさんは、元モデルで現在は写真家だそうです。

夫デイヴィッドさんと、2013年12月生まれの長女ナイアちゃん

2017年1月生まれの長男ジェットくん

ママになったジェマの活躍にも期待したいと思います。

『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』メインキャストのプロフィール&画像

まとめ

  • ジェマ・ワードはオーストラリア出身のモデル・女優
  • 10代でトップモデルになり、国際的に大活躍した
  • 現在は、パートナーとの間に2人の子供がいる

スポンサーリンク