『ジュラシックワールド』クレア役、女優ブライス・ダラス・ハワードはどんな人?

2015年公開の映画『ジュラシック・ワールド』で、クレア・ディアリング役を演じた美人女優ブライス・ダラス・ハワード。ブライスはどんな人なのか、プロフィールや有名な出演作、家族などについてまとめました。

スポンサーリンク

映画『ジュラシック・ワールド』クレア役

2015年公開の映画『ジュラシック・ワールド』。

この映画で、パーク運営責任者のクレア・ディアリング役を演じたのは、アメリカ人女優のブライス・ダラス・ハワード。

主人公オーウェン・グレイディ役クリス・プラットとともに、主要な役柄を演じました。

この記事では、クレア役の女優ブライス・ダラス・ハワードについて、プロフィールや有名な出演作などをまとめています。

スポンサーリンク

女優ブライス・ダラス・ハワードはどんな人?

プロフィール

  • 名前:ブライス・ダラス・ハワード(Bryce Dallas Howard)
  • 生年月日 / 年齢:1981年3月2日 / 36歳
  • 出身地:米国カリフォルニア州ロサンゼルス
  • 身長:170cm

ブライスの父親は俳優・監督のロン・ハワード、母シェリルさんは作家・女優。

ブライスは4人兄弟の一番上で、双子の妹(ジョセリン&ペイジ)と弟(リード)がいます。

妹のペイジさんを含め、両親以外にも家族・親戚には俳優・女優が多いです。

幼いころのブライス

芸能一家に生まれたブライスですが、幼いころは映画界やテレビから離れた環境で成長。

父親の映画にエキストラで出演したことはあったものの、両親の希望で、ニューヨーク州郊外やコネチカット州の農場などで育ったそうです。

少女時代のブライスと、両親

現在の父ロンさんとブライス

高校生の頃に小説や劇作家の作品を読んで演技に興味を持ったブライスは、演劇キャンプに参加し、ニューヨーク大学のアートスクールや劇団で演技を学びます。

演劇キャンプに一緒に参加した、ナタリー・ポートマンとは今でも仲が良いそうです。

有名な出演作

主にニューヨークの舞台で女優として活動していたブライスは、2004年公開、M.ナイト・シャマラン監督の映画『ヴィレッジ』で注目を浴びます。

映画『ヴィレッジ』アイヴィー・ウォーカー役

ブレイスはその後も映画『マンダレイ』や『レディ・イン・ザ・ウォーター』に出演。

2007年公開の映画『スパイダーマン3』ではグウェン・ステイシー役、2009年の『ターミネーター4』では、ケイト・コナー役を演じました。

『スパイダーマン3』グウェン・ステイシー役

『ターミネーター4』ケイト・コナー役

2010年には、映画『トワイライト』シリーズの「エクリプス/トワイライト・サーガ」に悪役で出演。

2011年の映画『ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜』では、メインキャラクターの1人ヒリーを演じ、映画や出演者は高評価を得ました。

そして、2015年には『ジュラシック・ワールド』にクレア役で出演し、2018年公開予定の続編の撮影も最近終了したようです。

夫&子供はいる?

ブライスは、ニューヨーク大学時代に出会ったセス・ガベルと約5年間交際し、2006年に結婚。

夫セス・ガベルとブライス

セスも俳優で、ブライスと同じ1981年生まれ。

セスは、ジョシュ・ギャッド(アナ雪オラフの声、美女と野獣のル・フウ)と幼なじみで、今でも仲が良いようです。

ジョシュ・ギャッドとブライス

ブライスとセスの間には、2007年生まれの息子セオドアくん、2012年生まれの娘ベアトリス(ビアトリス)ちゃんがいます。

2017年1月に5歳になったベアトリスちゃん

ジョシュ・ギャッドの顔がぜんぜん変わってなくて驚きました。

『ジュラシックワールド』メインキャスト、出演俳優&女優のプロフィール一覧

まとめ

  • ブライス・ダラス・ハワードは、両親や妹も俳優・女優
  • 20代前半で映画女優デビューし、数々の話題作に出演
  • 夫セス・ガベルとは、大学時代に出会って結婚し、2人の子供がいる

スポンサーリンク