【画像】セレーナ・ゴメスには妹弟がいる?若い母とそっくり!

人気歌手&女優のセレーナ・ゴメス。セレーナが生まれた時にまだ10代だった両親は離婚していますが、それぞれ再婚して年の離れた妹弟もいるようなので、画像とともにまとめました。

スポンサーリンク

セレーナ・ゴメスの両親や兄弟は?

セレーナは、父リカルド・ゴメスさんと母アマンダ(愛称:マンディ)さんの間に、1992年7月に誕生。

舞台女優をしていた母マンディさんは、セレーナが生まれたとき、まだ16歳。

セレーナに兄や姉はおらず、5歳のときに両親は離婚。

幼いころのセレーナと母マンディさん

その後、父母ともに再婚しており、セレーナには、年の離れた異母妹、異父妹、継弟が1人ずついます。

母親がわの家族

母マンディさんは、2006年にブライアン・ティーフェイさんと再婚し、2013年6月に妹グレイシーちゃんが誕生。

セレーナと母マンディさん

継父ブライアンさんとセレーナ、母マンディさん

グレイシーちゃん(2014年12月の写真)

グレイシーちゃんは、最近の写真はアップされていませんが、現在4歳です。

スポンサーリンク

父親がわの家族

セレーナの父リカルドさんは、サラさんという女性と再婚。

2014年6月にヴィクトリア(愛称:トリ)ちゃんが生まれました。

サラさんには、9歳の息子マーカスくんもおり、セレーナの継弟にあたります。

セレーナと父リカルドさん、弟マーカスくん、妹トリちゃん

3歳の妹トリちゃんと母サラさん(セレーナの継母)

セレーナの両親も再婚相手の方も、みんな若いですね。

家族構成は少し複雑な気もしますが、妹弟たちも幸せそうです~。

まとめ

  • セレーナ・ゴメスが生まれたとき、母マンディさんは16歳だった
  • マンディさんとセレーナは、姉妹のようにそっくり
  • 両親は離婚後に再婚しており、セレーナには妹2人と継弟がいる

スポンサーリンク