『ミッションインポッシブル3』ゼーン役の女優は?出演作&恋人など

2006年公開の映画『ミッション:インポッシブル3』に登場したゼーン・リー。演じた女優はマギー・Q。プロフィールや有名な出演作、恋人などの情報をまとめました。

スポンサーリンク

映画『ミッション:インポッシブル3』ゼーン・リー役


ゼーン役を演じたのはアメリカ人女優マギー・Q。

2006年の映画公開時は27歳、2018年現在は39歳です。

プロフィールや有名な出演作、恋人の情報などをまとめました。

スポンサーリンク

女優マギー・Qはどんな人?

プロフィール

  • 名前:マギー・Q(Maggie Q)
  • 生年月日 / 年齢:1979年5月22日 / 39歳
  • 出身地:米国ハワイ州ホノルル
  • 身長:171cm
マギー・Q

image : instagram // Maggie Q

ハワイ・ホノルル生まれ。

本名はマーガレット・デニース・クイッグリー(Margaret Denise Quigley)。

父親はアイルランド・ポーランド系アメリカ人、母親はベトナム人で、ベトナム戦争中に出会ったそう。

マギーは子供のころから陸上競技や水泳など、運動が得意。

大学では獣医学を学びたかったそうですが、経済的な理由で断念。

高校卒業後、友人の勧めで日本に渡ってモデルとして活動。

その後、台湾、香港へ。

そして香港でジャッキー・チェンに見出され、アクション女優としてトレーニングを受けます。

若い頃のジャッキー・チェンとマギー・Q

ジャッキー・チェン

image : instagram // Maggie Q

19歳ごろから香港などアジアのドラマや映画で女優としても活動。

香港に住んで8年ほど経ったころ、映画「ミッション:インポッシブル3」ゼーン・リー役のオーディションに誘われ、見事ゼーン役に。

以降、アメリカのドラマの主役なども務め、アクション女優として活躍中。

マギーはベジタリアンで、動物愛護の活動にも熱心に取り組んでいます。

有名な出演作

  • 2006年映画『ミッション:インポッシブル3』
  • 2007年映画『ダイ・ハード4.0』

ブルース・ウィリス主演のアクション映画。

共演者はジャスティン・ロング、ティモシー・オリファント、メアリー・エリザベス・ウィンステッドら。

  • 2010~13年ドラマ『NIKITA / ニキータ』

アメリカのドラマ『NIKITA / ニキータ』にニキータ役で主演。

全4シーズン。

共演者はシェーン・ウェスト、リンジー・フォンセカ、アーロン・スタンフォードら。

  • 2014~15年ドラマ『STALKER : ストーカー犯罪特捜班』

マギー・Q&ディラン・マクダーモット主演のクライムドラマ。


1シーズンで終了。

ほかの共演者はマリアナ・クラヴェーノ、ヴィクター・ラサック、エリザベス・ロームら。

  • 2014~16年映画『ダイバージェント』シリーズ

2014年の『ダイバージェント』、2015年『ダイバージェントNEO』、2016年『ダイバージェントFINAL』に出演しました。

主演はシェイリーン・ウッドリー、テオ・ジェームズ。

共演はアンセル・エルゴート、マイルズ・テラー、ゾーイ・クラヴィッツら。

  • 2016年~ドラマ『サバイバー: 宿命の大統領』

キーファー・サザーランド主演の政治サスペンスドラマ。

マギー・QはFBI捜査官ハンナ・ウェルズ役でレギュラー出演。

Netflixで配信中。

恋人や結婚は?

マギー・Qの恋人はアメリカ人俳優ディラン・マクダーモット。

ドラマ『STALKER : ストーカー犯罪特捜班』で共演し、2015年に婚約しました。

ディランは1961年生まれで、マギーより18歳年上。

2人のインスタグラムには幸せそうな写真がたくさんアップされています。

『ミッション:インポッシブル3』ジュリア役ミシェル・モナハンの現在は?

2018.12.28

まとめ

  • 『ミッション:インポッシブル3』ゼーン・リー役はマギー・Q
  • マギー・Qはハワイ出身、母親はベトナム人
  • ドラマ『ニキータ』に主演、映画『ダイバージェント』シリーズにもメインで出演
  • 現在はドラマ『サバイバー: 宿命の大統領』にレギュラー出演中
  • 恋人はアメリカ人俳優ディラン・マクダーモット、2015年に婚約

スポンサーリンク