デニス・クエイドの結婚・離婚歴や元妻、子供まとめ

メグ・ライアンとの息子がいる俳優デニス・クエイド。これまでの結婚・離婚歴や元妻、子供についてまとめました。

スポンサーリンク

デニス・クエイドの結婚・離婚歴や元妻、子供は?

1954年4月生まれ、アメリカ人俳優デニス・クエイド。

これまでに3回結婚・離婚し、子供が3人(息子2人&娘1人)います。

  • 最初の妻:P・J・ソールズ

1978年、24歳のときに結婚したのは女優P・J・ソールズ。

P・J・ソールズはドイツ生まれ、アメリカで活動する女優。

デニスの4歳年上。

元夫はシンガーソングライター、プロデューサー、ギタリストのスティーヴン・ソールズです。

デニスとP・J・ソールズは1983年に離婚しました。

  • 2番目の妻:メグ・ライアン(子供1人)

1991年、女優メグ・ライアンと再婚。

2人は1987年公開の映画『インナースペース』で共演、1988年の映画『D.O.A.』での再共演をきっかけに交際していたそうです。

1991年2月の結婚当時、デニス36歳・メグ29歳。

若い頃のデニス・クエイド&メグ・ライアン

1992年4月、息子ジャック・クエイドが誕生。

しかし、デニスとメグは2000年に破局、2001年に離婚が成立しました。

息子ジャックは2012年、映画『ハンガー・ゲーム』で俳優デビュー。

最近は2017年の映画『ローガン・ラッキー』や2019年に配信が始まったAmazonドラマ『ザ・ボーイズ』に出演しています。

ジャック・クエイドのインスタグラム

  • 3番目の妻:キンバリー・バフィントン(子供2人)

2004年、不動産業者のキンバリー・バフィントンさんと3度目の結婚。

キンバリーさんはデニスの17歳年下。

2007年11月、代理母出産で男女の双子が誕生。

名前は息子トーマスくん、娘ゾーイちゃん。

ゾーイ&トーマス

image:instagram // Jack Quaid

異母兄ジャックとも仲が良いようで、ジャックのインスタグラムにときどき登場します。

2012年にキンバリーさんが離婚を申請、一度は復縁したようですが2016年に再び破局。

2018年に離婚が成立しました。

スポンサーリンク

現在の恋人/婚約者は?

2019年6月、65歳のデニスと26歳のローラ・サヴォイ(Laura Savoie)さんの交際が発覚。

39歳年下のローラさんはテキサス大学の博士課程で学ぶ学生。

ミズーリ州セントルイス出身、ペパーダイン大学卒で、過去に俳優ジェレミー・ピヴェンと交際していたという報道もあります。

2019年10月、デニスがハワイでプロポーズし、婚約したことが明らかになりました。

結婚すれば、デニスにとって4度目です。

まとめ

  • デニス・クエイドはこれまでに3回結婚・離婚、子供が3人
  • 2番目の妻は女優メグ・ライアン、息子ジャック・クエイドは俳優
  • 3番目の妻キンバリーさんとの間に男女の双子がいる
  • 2019年に39歳年下の学生ローラ・サヴォイさんと婚約

スポンサーリンク