ブリジット・ニールセンの現在や結婚・夫・子供は?

1980年代から女優として活躍するブリジット・ニールセン。現在について、最近の出演作や結婚・夫・子供のことをまとめました。

スポンサーリンク

ブリジット・ニールセンの現在は?

1963年7月生まれ、デンマーク出身の女優ブリジット・ニールセン。

2020年7月の誕生日で57歳です。

現在も女優として活動しており、リアリティ番組やトークショーにも多数出演。

2018年には54歳で高齢出産し、話題になりました。

プロフィール

  • 名前:ブリジット・ニールセン(Brigitte Nielsen)
  • 生年月日 / 年齢:1963年7月15日 / 57歳
  • 出身地:デンマーク
  • 身長:183cm

10代のころからモデルとして活動し、1985年の映画「レッドソニア」で女優デビュー。

「ロッキー4/炎の友情」や「コブラ」「ビバリーヒルズ・コップ2」などでも活躍しました。

最近の出演作

2012年、ドイツのリアリティ番組「Ich bin ein Star – Holt mich hier raus!」に出演。

女優としては、2014年のアクション映画「エクスペンダブル・レディズ」や2018年のスポーツ映画「クリード 炎の宿敵」に出演。

2019年の映画「The Experience(原題)」にも出演しました。

スポンサーリンク

結婚や夫、子供のこと

結婚・離婚歴

ブリジット・ニールセンはこれまでに5回結婚・4回離婚。

子供はあわせて5人(息子4人・娘1人)います。

  • 最初の夫:カスパー・ウィンディング // 1983年結婚・1984年離婚(子供1人)
  • 2番目の夫:シルヴェスター・スタローン // 1985年結婚・1987年離婚
  • 3番目の夫:セバスチャン・コープランド // 1990年結婚・1992年離婚
  • 4番目の夫:ラウル・マイヤー // 1993年結婚・2005年離婚(子供2人)
  • 5番目(現在)の夫:マッティア・デッシ // 2006年結婚(子供1人)

1983年、デンマーク人作曲家・俳優のカスパー・ウィンディングさんと結婚しましたが、1984年に離婚。

1985年12月、22歳のときに俳優シルヴェスター・スタローンと結婚。

若い頃のブリジット&シルヴェスター・スタローン

1987年に離婚。

1990年に写真家のセバスチャン・コープランドさんと結婚しましたが、1992年に離婚。

1993年にラウル・マイヤーさんと結婚、2005年に離婚しました。

4番目の夫ラウルさんとの間には、息子が2人います。

2006年、現在の夫マッティア・デッシさんと結婚。

マッティアさんは1978年イタリア生まれで、ブリジットより15歳年下です。

ブリジットとマッティアさんの間には、2018年6月に娘が誕生しました。

子供たち

ブリジットには、元夫・現夫との間に4人、婚約者だった元アメフト選手マーク・ガスティノーとの間に1人子供がいます。

  • 息子:ジュリアン(Julian) // 1984年4月生まれ(父親:カスパー・ウィンディング)
  • 息子:キリアン・マーカス(Killian Marcus)// 1989年12月生まれ(父親:マーク・ガスティノー)
  • 息子:ダグラス・アーロン(Douglas Aaron)// 1993年4月生まれ(父親:ラウル・マイヤー)
  • 息子:ラウル Jr.(Raoul Meyer, Jr)// 1995年5月生まれ(父親:ラウル・マイヤー)
  • 娘:フリーダ(Frida)// 2018年6月生まれ(父親:マッティア・デッシ)

息子たち

ダグラスさんは、「アーロン・ニールセン」の名前でモデルとして活動中。

娘フリーダちゃん

ブリジットは家族写真をたびたびインスタグラムに投稿しています。

まとめ

  • ブリジット・ニールセンは現在も女優として活動中
  • 2018年には映画「クリード 炎の宿敵」に出演
  • これまでに5回結婚・4回離婚し、子供が5人いる

スポンサーリンク