Amazon「シンデレラ」ロバート王子役俳優ニコラス・ガリツィンはどんな人?

Amazon配信の映画「シンデレラ」でロバート王子役を演じた俳優ニコラス・ガリツィン。どんな人なのか、プロフィールや有名な出演作をまとめました。

スポンサーリンク

2021年映画「シンデレラ」ロバート王子役

2021年にAmazonで配信された映画「シンデレラ」、主演はカミラ・カベロ。

ロバート王子役はイギリス人俳優ニコラス・ガリツィンです。

俳優ニコラス・ガリツィンのプロフィール

  • 名前:ニコラス・ガリツィン(Nicholas Galitzine)
  • 生年月日 / 年齢:1994年9月29日 / 26歳
  • 出身地:イギリス・ロンドン
  • 身長:183cm

ニコラスはロンドン・ハマースミス出身。

姉レキシー(Lexi)さんはイラストレーター、インテリアスタイリストです。

父ジェフリーさんは起業家で、ロシアの貴族家系ゴリツィン家(ガリツィン家)にルーツを持つイギリス人、母ローラさんはギリシャ系アメリカ人。

ニコラス・ガリツィンのインスタグラム

ニコラスは10歳のころに合唱団で歌い、名門男子校ダリッジ校で演劇に参加。

学生時代はラグビーの選手としても活躍していましたが、ケガで競技を離れたそうです。

ロンドンの劇団でも演技の経験を積み、オーディションを受けて、2014年の音楽映画『The Beat Beneath My Feet』で俳優デビュー。

  • 2014年映画『The Beat Beneath My Feet』

2015年、スクリーン・インターナショナル誌のスターズ・オブ・トゥモローに選出されました。

2016年の映画『ハートビート(原題:High Strung)』や『ぼくたちのチーム(原題:Handsome Devil)』でも高い評価を受け、2019年のドラマ『チェンバース: 邪悪なハート』にレギュラー出演。

2021年の映画『シンデレラ』でロバート王子役を演じました。

スポンサーリンク

有名な出演作

  • 2014年映画『The Beat Beneath My Feet』
  • 2016年映画『ハートビート』

女優キーナン・カンパがバレリーナのルビー役、ニコラスがバイオリニストのジョニー役で主演した音楽ダンス恋愛映画。

日系イギリス人女優&ダンサーのソノヤ・ミズノも出演しています。

  • 2016年映画『ぼくたちのチーム』

俳優フィオン・オシェイが主人公ネッド役を演じた、アイルランドのコメディドラマ映画。

ニコラスは主要登場人物の1人、男子校のラグビー選手コナー役です。


教師役はドラマ『SHERLOCK』のジム・モリアーティ役などで知られる俳優アンドリュー・スコット。

この作品は、アイリッシュ映画&テレビ賞の作品賞や監督賞、脚本賞などにノミネートされました。

Netflix映画『ぼくたちのチーム』

  • 2019年映画『Share』
  • 2019年ドラマ『チェンバース: 邪悪なハート』

Netflix配信のホラー映画。

ニコラスはエリオット役でレギュラー出演。

共演者はシヴァン・アルリラ・ローズ、ユマ・サーマン、トニー・ゴールドウィンら。

1シーズンで終了しました。

  • 2020年映画『ザ・クラフト: レガシー』

1996年のホラー映画『ザ・クラフト』の続編&リブート。

女優ケイリー・スピーニーがリリー役で主演、ニコラスはクラスメイトのティミー役です。

  • 2021年映画『シンデレラ』

歌手カミラ・カベロがシンデレラ役で主演した恋愛ミュージカル映画。

ニコラスはロバート王子役。

今後は、映画『Purple Hearts(原題)』に主演予定です。

ニコラス・ガリツィンのインスタグラム

まとめ

  • ニコラス・ガリツィンはイギリス・ロンドン出身の俳優。
  • 学生時代はラグビー選手としても活躍、学校の演劇や劇団を経て2014年の映画『The Beat Beneath My Feet』で俳優デビュー。
  • 代表作は映画『ハートビート』『ぼくたちのチーム』『ザ・クラフト: レガシー』『シンデレラ』ドラマ『チェンバース: 邪悪なハート』など。

スポンサーリンク