トレーニングデイのリサ・ホイト役、シャーロット・アヤナが可愛い!

映画『トレーニング・デイ』でイーサン・ホーク(ジェイク・ホイト役)の美人妻リサを演じていたシャーロット・アヤナ。とても可愛いと思ったら、過去には美人コンテストで優勝も!大変な子供時代やプロフィールについてまとめました。

Sponsored Link

映画『トレーニング・デイ』のリサ・ホイト役

2001年に公開された映画『トレーニング・デイ』。

リサ・ホイト役のシャーロット・アヤナ

トレーニングデイのリサ・ホイト

主演はデンゼル・ワシントンとイーサン・ホーク。

イーサン・ホーク演じるジェイク・ホイトの妻リサがシャーロット・アヤナです。

ちょっとミステリアスな感じもあり…可愛くて、美人で、羨ましい限りです…。

Sponsored Link

シャーロット・アヤナのプロフィール

  • 名前:シャーロット・アヤナ(Charlotte Ayanna)
  • 生年月日 / 年齢:1976年9月25日 / 40歳
  • 出身地:プエルトリコ生まれ、米国バーモント州育ち
  • 身長:170cm

もともと名字は『Lopez(ロペス)』だったそうですが、それが母親を捨てた祖父の名字だと知って、チェロキー語で「blessed(恵まれた・神聖な)」という意味のある『アヤナ(Ayanna)』に変えたそうです。

なぜチェロキー語を選んだのかはわかりませんが、カッコイイ苗字ですね。

シャーロットは、色々訳アリで貧しい子供時代を送っていたようで、1976年にプエルトリコで生まれた後、1977年に母親と兄妹と一緒にアメリカのバーモント州に引っ越しました。

しかし、母親が精神的に子供の面倒を見られる状態ではないと判断されたため、いくつかの児童養護施設で16年間過ごし、17歳の時に里親の養子

この時、別々の養護施設に入れられていた2人の兄妹と再会できたそうです。

シャーロット・アヤナの過去の出演作

シャーロットは何と1993年、17歳でミスティーンUSAに選ばれています。

この時は「シャーロット・ロペス」の名前でバーモント州から出場して、美人ティーンの頂点に。

その後、シャーロットは『Weird Science』『ビバリーヒルズ高校白書』『おまかせアレックス』などのTVシリーズにゲスト出演、リッキー・マーティンのMVにも登場しています。

Ricky Martin – She’s All I Ever Had

リッキー・マーティンが若い!!!1999年にリリースされた曲です。

シャーロットは、映画には1997年頃から出演し、2001年に『Love the Hard Way』でヒロインのクレア役を演じて、2002年の仏ヴァレンシエンヌ国際映画祭で主演女優賞を受賞しています。

他には、2000年『ブルー・イグアナの夜』ジェシー役、2001年『トレーニング・デイ』のリサ役、『ニューヨークの恋人』のパトリス役など話題作に出演しています。

すごい快進撃ですね。

さらに、シャーロットは女優活動にとどまらず、本も執筆、里子を支援する活動もしています。

インスタグラムを見ると動物も好きみたいですね。

子供時代は大変だったようですが、今はとても幸せそうで良かったです~。

関連記事:映画『トレーニング・デイ』のサラ役エヴァ・メンデス、現在はデザイナーに?

まとめ

  • 映画『トレーニング・デイ』のリサ・ホイト役はシャーロット・アヤナ
  • 子供時代は児童養護施設で16年過ごし、17歳で養子に
  • その後ミスティーンUSAに選ばれて女優の道を進み、現在は執筆活動もしている

最近はあまり女優活動はしていないようですが、様々なフィールドでの活躍を期待しています~。

Sponsored Link