ケイティペリー、歯のジュエリーは可愛い?食べカスは冗談だった?

歯に食べカスがついてるよって教えてくれる、本物の友達募集中』とインスタグラムに写真とともにアップしていたケイティ・ペリー。実はこれは歯につけるジュエリーだったことから『オシャレ』『可愛い』『最先端』と話題になっています。

Sponsored Link

ケイティ・ペリー、歯のジュエリーは可愛い?

髪型もチェンジ

3月6日に行われたアイハートラジオ・ミュージック・アワード(iHeartRadio Music Award)の授賞式に出席したケイティ・ペリー。

まず、髪型にビックリ!でも可愛いです。

これには「女性らしさ=ロングヘア」という固定観念を打ち破りたいという意味もあったそうです。

ケイティらしくてカッコイイですね。

食べカスは冗談だった?

そして、ケイティの髪型より注目を集めたのが…この写真。

ケイティも自身のインスタグラムに投稿したことから『ケイティ・ペリーが食べカスに気付かず、レッドカーペットに登場!』と話題に。

ケイティは写真に『歯に食べカスがついてるよって教えてくれる、本物の友達募集中』とコメント。

…確かに食べカスにも見えますが、ゴールドに輝いているナイキのマークにも見えますね。

もう少し中心寄りについている小さい丸も左右同じ位置についていて、食べカスにしては整っている感じがします。

少なくとも、ナイキのマークみたいな方は 歯につけるジュエリーだったようで、過去の写真のケイティの口元を見ていたら、歯についていました。

今回と同じところに歯のジュエリーが。

ジュエリー

この時も付いています。

ジュエリー

さらに違うバージョンも…。

ジュエリー

結構可愛い気もしてきました。遠目には食べカスにも見えますが。

これは歯につけるシールみたいですが、ケイティのように歯や歯茎が綺麗じゃないとオシャレじゃないですね。

調べてみたところ、英語では「歯の宝石」という意味の『tooth jewelry』や『tooth gems』、『tooth bling』などと呼ばれているみたいで、実際にオンラインでも売られています。

商品を売っているお店の説明だと、しっかり歯に固定するには専用の接着剤でプロにつけてもらい、外す時も専門家にやってもらえば跡も残らないそうです。

耳に穴を開けるピアスより手軽な気もしますが、どうなんでしょう…。

Sponsored Link

歯のアクセサリー『グリル』も流行?

こちらは今回の歯のジュエリーとはちょっと違いますが、ケイティは過去に『グリル (グリルズ) 』を装着していました。

※『グリル』とは歯につける金属のアクセサリーのことで、1980年代にニューヨークなどアメリカの若者の間でヒップホップカルチャーとして広まったのが始まり。

グリルをつけたケイティ・ペリー(2013年)

グリル

このグリルがヒップホップ系のセレブ以外にも流行したのは2013年頃で、ケイティの他にマドンナやビヨンセ、ブリトニー、リアーナ、マイリー・サイラスなどもつけていました。

日本でも一時期メディアで取り上げられていましたが、グリルのデザインは歯全体を覆うものだけではなく、もっと目立たないものもあります。

一般人には、このグリルより、今回ケイティがつけていた歯のジュエリーのほうが挑戦しやすそうですね。

まとめ

  • ケイティは歯にナイキのマークのようなジュエリーをつけている
  • 離れて見ると、食べかすに間違われることもある
  • ケイティは過去に『グリル』もつけていた

ケイティは色んな髪色&髪型も似合うし、派手なコスチュームも似合って羨ましいです。

Sponsored Link