モアナの声、アウリイ・クラヴァーリョは歌も上手!そっくりな理由は?

ディズニー映画『モアナと伝説の海』のモアナ役、日本語版の屋比久知奈さんにも注目が集まっていますが、オリジナル版の声優アウリイ・クラヴァーリョもモアナにそっくりで歌も上手です。アウリイのプロフィールやそっくりな理由をまとめました。

Sponsored Link

映画『モアナと伝説の海』モアナの声(英語版)

アウリイ・クラヴァーリョのプロフィール

ディズニー映画『モアナと伝説の海』で、海を愛し、海に選ばれた少女モアナを演じるのは、ハワイ出身のアウリイ・クラヴァーリョ。

  • 名前:アウリイ・クラヴァーリョ (Auli’i Cravalho)
  • 生年月日 / 年齢:2000年11月22日 / 16歳
  • 出身地:ハワイ島コハラ生まれ、オアフ島ミリラニ育ち
  • 身長:160cm (成長中)

ハワイ出身のアウリイの祖先は、中国系、ハワイ先住民、アイルランド、ポルトガル、プエルトリコ系など。

まだ幼さも残るアウリイですが、歌うと…すごいです。

アウリイは歌も上手!

オーディションでモアナ役に選ばれた時、アウリイは高校1年生の14歳、学校の合唱団ではソプラノを担当していたそうです。

アカデミー賞授賞式では、16歳とは思えない迫力で堂々と大きなステージで歌いました。

(アカデミー賞の公式動画が削除されてしまったので残念です…。)

モアナの映画でデビューしたアウリイは、アメリカの高校を舞台にした新作ドラマ『Drama High』に出演することが2月に発表され、今後も色んな分野での活躍が期待できそうです♪

アウリイにそっくりなモアナ

『アウリイにそっくり!』と言われているモアナ。

マウイの声は、過去にプロレスラー “ザ・ロック” として活躍した俳優のドウェイン・ジョンソン、日本語版吹替は尾上松也さん。

モアナ&マウイの声を担当したアウリイとドウェインが初めて実際に会ったのは声の収録が完了した後だったそうですが、今はとても仲良し(?)のようです。

ザ・ロックとアウリイ

therockさん(@therock)がシェアした投稿


ザ・ロックもマウイに何かが似ている気がします。

Sponsored Link

モアナとアウリイがそっくりな理由は?

モアナとアウリイがそっくりな主な理由は…ずばり偶然です。

ディズニーによると、アウリイがモアナのオーディションを受けるときには、すでにモアナの外見は決まっていました。

しかし、モアナの声がアウリイに決定して声の収録を始めてから、アウリイの仕草や笑い方などをモアナのアニメーションにも反映したので、さらに2人がそっくりに見えるのだそうです。

アウリイがモアナになったのも偶然…?

当時高校1年生だったアウリイはオーディションがあることは知っていたものの、『高校が忙しい』自分には無理』と思い、受けるつもりはなかったそうですが、同じ頃に友人とチャリティ・イベントのアカペラオーディションに参加。

このアカペラオーディションには落選したのですが、審査に関わった1人がたまたまディズニーのキャスティングディレクターで、アウリイをモアナのオーディションに呼んだのです。

ディズニーによると、アウリイはモアナ役のオーディションを受けた数百人の中の(ほぼ)最後の1人。

偶然の出来事からモアナ役に選ばれたアウリイも『私がモアナを演じるのは、運命だったのかも…』と話しています。

すごい偶然ですね。

モアナ役のオーディションは太平洋の島々で行われ、ディズニーが求めていたのは『勇敢で、探究心に溢れ、自信に満ちた、歌の上手い女の子』。

アウリイはこの条件にピッタリだったんですね。

見た目がイメージに合っていたのも、選ばれた理由なのかなぁ…とも思ってしまいます。

映画の中で歌も歌っていたアウリイは、ミュージカル女優や歌手としても活躍しそうですね。

まとめ

  • 映画『モアナと伝説の海』で英語版モアナの声はアウリイ・クラヴァーリョ
  • アウリイは高校1年生の時に、偶然オーディションに呼ばれて合格
  • アウリイとモアナの見た目が似ているのはほとんど偶然

オーディションに合格して、声の出演だとしてもいきなりディズニー映画の主役を演じるってすごいですね。

Sponsored Link