ダークシャドウ出演、ベラ・ヒースコートは怖い物好き?趣味はドクロ集め?

ティム・バートン監督、ジョニー・デップ主演の映画『ダーク・シャドウ』。この映画にヴィクトリア / ジョゼット役で出演したのは、オーストラリア出身の女優ベラ・ヒースコート。ドクロ集めが趣味という噂のベラについて、どんな女優さんなのか調べてみました。

 
スポンサーリンク

映画『ダークシャドウ』に出演

2012年に公開された、ティム・バートン監督、ジョニー・デップ主演の映画『ダーク・シャドウ』。

ジョゼット・デュプレ、ヴィクトリア・ウィンターズ (マギー・エヴァンス)役を演じたのは、オーストラリア出身の女優ベラ・ヒースコートです。

ジョゼット(1枚目)、ヴィクトリア(2枚目)

プレミアでのベラとエヴァ・グリーン

可愛くも、怖くもなれる、ベラの趣味はドクロ集めらしいですが、インスタグラムの画像などをチェックしてみました。

スポンサーリンク

ベラ・ヒースコートは怖い物好き?

プロフィール

  • 名前:ベラ・ヒースコート (Bella Heathcote)
  • 生年月日 / 年齢:1987年5月27日 / 30歳
  • 出身地:オーストラリア・メルボルン
  • 身長:168cm

オーストラリアで演技を学んだベラは、若手女優としてオーストラリア映画やドラマに出演し始めた頃の2010年に「ヒース・レジャー奨学金」の受賞者に選ばれ、渡米。

その後、ロサンゼルスを拠点に女優活動をしています。

アメリカに来た頃から交際している恋人・婚約者のアンドリュー・ドミニク監督

趣味はドクロ集め?

ベラは過去にこんな発言をしています。

私は、ドクロを集めるのが好きよ。

美しいドクロは、男性への素晴らしい贈り物になると思うわ。

!!!

ベラが実際に恋人ドミニク監督にドクロをプレゼントしたかは知りませんが、同居している家にはドクロやちょっと怖い雑貨があるようです。

ホラー作品が多い?

上の写真で、ゾンビのマグカップを持っているベラですが、最近だけでも、いくつもの怖い作品に出演。

2016年映画『高慢と偏見とゾンビ』

2016年映画『ネオンデーモン』(日本は2017年)

2017年映画『フィフィティ・シェイズ・ダーカー』

中から怖い感じが出ている役が似合いますね。

【画像】豪女優ベラ・ヒースコートが可愛い!出演作や恋人は?

まとめ

  • ベラ・ヒースコートは、オーストラリア出身の女優で、アメリカ在住
  • ドクロ集めが趣味で、「男性へのプレゼントにピッタリ」と発言
  • ホラー系の作品に数多く出演している

スポンサーリンク