【画像】テディ・ガイガーが女性に?現在の活動や恋人は?

10代後半でデビューし、イケメンシンガーソングライターとして注目されたテディ・ガイガー。最近は見かけることがありませんでしたが、現在の活動や恋人などについて、まとめました。

スポンサーリンク

テディ・ガイガーが女性に?

2004年にタレントオーディションで最終選考まで残り、音楽の才能を見出されたテディ・ガイガー(Teddy Geiger)。

2005年には、ヒラリー・ダフのツアーでオープニングアクトを務め、17歳だった2006年にはデビュー・アルバムで全米8位。

同年、日本デビューもしています。

テディは、ティーン・チョイス・アワードにもノミネートされ、甘いルックスで若い女性ファンのハートを奪いました。

期待の若手シンガーソングライターとして注目されたテディは、その後、いくつかの映画やドラマに出演し、2013年に2枚目のアルバムを出していますが、大きな話題になることはほとんど無し。

インスタグラムなど、SNSへの投稿は続いていました。

そして、2017年9月に29歳になったテディ。

10月、最近の見た目の変化について尋ねたファンからの質問に回答する形で、『女性になる』ことを公表。

SNSには、テディをサポートする声がたくさん寄せられています。

スポンサーリンク

現在の活動は?

2013年にアルバムを出したあと、テディは自身の曲はリリースしていないようで、現在は音楽プロデューサーとして活動。

ワン・ダイレクションやショーン・メンデスらに楽曲提供しています。

恋人はいる?

テディは、2008年の映画『ROCKER 40歳のロック☆デビュー』で共演した、女優のエマ・ストーンと2007~08年ごろに交際。

エマは、2004年にテディがファイナリストまで残ったオーディションに合格しています。

映画『ROCKER 40歳のロック☆デビュー』

2015年には、可愛い女性と婚約したかのような写真をインスタグラムに投稿していたテディですが、芸能ニュースには取り上げられておらず、詳細は不明。

2016年ごろからは、シンガーソングライターのマディ・ディアス(Madi Diaz)と交際。

現在の2人の関係はわかりませんが、インスタグラムの投稿によると今夏までは交際していたようです。

テディが複数の曲を提供 / プロデュースしているショーン・メンデスは日本でも大人気なので、今後の活躍にも期待したいと思います~。

まとめ

  • シンガーソングライターで音楽プロデューサーのテディ・ガイガーが女性に
  • テディは、17歳でデビュー・アルバムを出し、全米8位にランクイン
  • 近年は、カナダ出身の若手シンガーソングライター、ショーン・メンデスと働いている

スポンサーリンク