【画像】ミッションインポッシブルのクレア役、女優エマニュエル・ベアールの現在は?

1996年に公開された、シリーズ1作目『ミッション:インポッシブル』。この映画にクレア・フェルプス役で出演したエマニュエル・ベアールは当時30代前半。この記事では、50代になったエマニュエルの現在のプロフィールや画像についてまとめました。

スポンサーリンク

映画『ミッション:インポッシブル』クレア・フェルプス役

トム・クルーズ主演、1996年に公開された映画『ミッション:インポッシブル』。

この映画でジム・フェルプス(ジョン・ヴォイト)の妻クレアを演じたのは、フランス人女優のエマニュエル・ベアール。

・・・約20年後の現在、エマニュエルは54歳。

『ミッション:インポッシブル』以降は、ほとんどハリウッド映画には出ていませんが、フランスで女優として活躍。

この記事では、エマニュエルの現在のプロフィールや家族、画像などをまとめています。

スポンサーリンク

女優エマニュエル・ベアールの現在は?

プロフィール

  • 名前:エマニュエル・ベアール(Emmanuelle Béart)
  • 生年月日 / 年齢:1963年8月14日 / 54歳
  • 出身地:フランス・サントロペ
  • 身長:163cm

エマニュエルは、ほぼノーメイクの顔をインスタグラムにアップするなど、加工なしの写真も堂々と公開しています~。

結婚・離婚・夫・子供など

エマニュエルは、1980年代半ばから俳優ダニエル・オートゥイユと交際し、1993年に結婚、1995年に離婚。

若い頃のダニエルとエマニュエル

2人の間には、1992年に生まれた娘のネリーさんがいます。

ネリーさんとエマニュエル

エマニュエルは最初の夫ダニエルと破局後、音楽プロデューサーのデヴィッド・モローと交際。

1996年に息子ヨアンさんが生まれますが、デヴィッドとは破局。

ヨアンさんとエマニュエル

その後、2008年に俳優のミカエル・コアンと再婚し、2009年にエチオピアから男の子を養子に迎えていますが、2011年に離婚しました。

元夫ミカエルとエマニュエル

子供たち

現在交際相手がいるかは不明ですが、50代になっても変わらず美人です~。

若い頃~最近の写真

(エマニュエルは、27歳のころに受けた唇の美容整形は失敗だったと2012年にインタビューで語っています。)

  • 子供の頃

  • 20代前半(1986年公開『愛と宿命の泉 PARTⅡ 泉のマノン』)

1987年カンヌ国際映画祭

1991年カンヌ国際映画祭

  • 20代後半(1992年公開『愛を弾く女』)

  • 30代前半(1995年公開『フランスの女』)

1999年カンヌ国際映画祭

  • 30代後半(2002年公開『8人の女たち』)

  • 40代半ば(2008年公開『変態島』)

  • 50代~

2016年カンヌ国際映画祭

最近のインスタグラムの写真

まとめ

  • 映画『ミッション:インポッシブル』でクレアを演じたエマニュエル・ベアールは現在54歳
  • 主にフランスやヨーロッパで女優として活動している
  • これまでに2回結婚・離婚し、3人の子供がいる

スポンサーリンク