ソフィア・コッポラ監督の夫はミュージシャン?子供は何人?

コッポラ家出身のソフィア・コッポラ監督。映画だけでなく、音楽やファッションにも精通しているコッポラ監督の夫はイケメンミュージシャン!?この記事では、ソフィア・コッポラ監督の夫や子供についてまとめています。

スポンサーリンク

ソフィア・コッポラ監督の家族

東京が舞台の映画『ロスト・イン・トランスレーション』で数多くの賞を受賞し、映画監督として注目されたソフィア・コッポラ。

1971年5月米国ニューヨーク生まれの46歳です。

家系図(英語)を見ると、祖父母の代から著名な音楽家や映画関係者が多いです!

ちなみに、俳優ニコラス・ケイジ(本名:ニコラス・キム・コッポラ)は従兄弟、元夫はスパイク・ジョーンズ監督。

この記事では、ソフィア・コッポラ監督の現在の夫や子供についてまとめています。

スポンサーリンク

夫トーマス・マーズはミュージシャン?

コッポラ監督は、2003年にスパイク・ジョーンズ監督と離婚。

その後、パートナー関係にあったフランス人ミュージシャンのトーマス・マーズと2011年に再婚。

トーマス(トマ)は、フランスのバンド『フェニックス(Phoenix)』のボーカルです。

1976年11月フランス ヴェルサイユ生まれ、41歳のトーマス。

コッポラ監督の作品では、Phoenixの曲が流れるシーンがあったり、メンバーがカメオ出演しているものもあります。

2010年の『SOMEWHERE』や2017年の『The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ』では、Phoenixが音楽を担当しました。

子供は何人?

コッポラ監督には、現在の夫トーマスとの間に生まれた娘が2人います。

公の場に家族で登場したことはありませんが、娘たちは2006年生まれのロミー(Romy)ちゃん、2010年生まれのコジマ(Cosima)ちゃんです。

娘ちゃんたちが将来女優や映画監督、ミュージシャンになるかはわかりませんが…将来が楽しみです~。

コッポラ監督が子供の頃の写真


(↑父フランシス・フォード・コッポラ監督と)

衣装や映像がオシャレ!ソフィア・コッポラ監督の映画作品まとめ

まとめ

  • ソフィア・コッポラ監督の夫はバンドPhoenixのトーマス・マーズ
  • Phoenixはコッポラ監督の映画などで音楽も担当している
  • 2人の間には、2006年と2010年に生まれた娘がいる

スポンサーリンク