『そして誰もいなくなった』俳優エイダン・ターナー♡現在の恋人は?

アガサ・クリスティー原作のドラマ『そして誰もいなくなった』。フィリップ・ロンバード役を演じたのは、アイルランド出身の俳優エイダン・ターナー。プロフィールや現在の恋人の情報についてまとめました。

スポンサーリンク

『そして誰もいなくなった』フィリップ・ロンバード役

アガサ・クリスティーの推理小説がもとになった海外ドラマ『そして誰もいなくなった』。

元傭兵のフィリップ・ロンバード役は、エイダン・ターナー。

この記事では、俳優エイダン・ターナーのプロフィールと恋人の情報をまとめています~☆

スポンサーリンク

エイダン・ターナーはどんな人?

プロフィール

  • 名前:エイダン・ターナー(Aidan Turner)
  • 生年月日 / 年齢:1983年6月19日 / 34歳
  • 出身地:アイルランド・ダブリン
  • 身長:180cm
  • 有名な出演作:映画『ホビット』シリーズ、ドラマ『風の勇士 ポルダーク』他

ダブリンにある演劇学校を2004年に卒業。

その後、複数の舞台に出演し、2007年ごろから映画やドラマにも出ています。

映画『ホビット』キーリ役

現在の恋人は?

エイダンは2015年までの約5年間、女優サラ・グリーンと交際。

2016年からは、アーティストのネッティー・ウェイクフィールド(Nettie Wakefield)さんと付き合っていたようですが、2017年6月に破局報道。

エイダンはドラマ『風の勇士 ポルダーク』の共演者エレノア・トムリンソンとも噂に…

しかし、2017年夏ごろ、エレノアは別の共演者ハリー・リチャードソン(ドレイク役)とキスしているところがパパラッチされました~。

…ということで、エイダン・ターナーは現在シングルということになっています。

海外ドラマ『そして誰もいなくなった』キャストのプロフィール一覧

まとめ

  • 俳優エイダン・ターナーは2015年に長年の恋人と破局
  • 現在オープンに交際している彼女は居ないらしい

スポンサーリンク