『クレイジー・リッチ!』ペク・リン役の女優は?オークワフィナのプロフィール

2018年公開の映画『クレイジー・リッチ!(Crazy Rich Asians)』。この映画でレイチェルの親友ペク・リン役を演じたのは、ラッパー&女優のオークワフィナ。詳しいプロフィールや歌手・女優活動などについてまとめました。

スポンサーリンク

映画『クレイジー・リッチ!』ペク・リン役

レイチェル(コンスタンス・ウー)の大学時代の親友ペク・リン。

演じたのは、ラッパー&女優のオークワフィナ。

ニック役のヘンリー・ゴールディングとオークワフィナ。

この記事では、オークワフィナの詳しいプロフィールや歌手・女優活動についてまとめています。

スポンサーリンク

オークワフィナはどんな人?

プロフィール

  • 名前:オークワフィナ(Awkwafina)
  • 本名:ノラ・ラム(Nora Lum)
  • 生年月日 / 年齢:1989年6月2日 / 29歳
  • 出身地:アメリカ・ニューヨーク
  • 身長:155cm

父親は中国系アメリカ人、母親は韓国人。

4歳のときに母が亡くなり、祖母が母親代わりだったそうです。

オークワフィナとおばあちゃん

オークワフィナはニューヨーク州立大学でジャーナリズムを専攻し、2011年に卒業。

中国・北京の大学にも留学していました。

ラッパー&女優活動♪

音楽や女優の仕事をする前は、出版社などで勤務していたオークワフィナ。

11歳でラップ音楽にハマり、自分でラップを始めたのは13歳。

子供のころからトランペットを吹いており、ラガーディア高校ではクラシックやジャズ音楽も学んでいます。

16歳のころからオークワフィナ(Awkwafina)の名前を使い始め、19歳のときに「My Vag」という曲を制作。

2012年にYouTubeでこの曲が話題となり(勤めていた会社を解雇され)、2014年にアルバム「Yellow Ranger」をリリース。

同じく2014年、MTVの番組『ガール・コード ~女子の鉄則~』シーズン3に出演。

女優として、2016年の映画『ネイバーズ2』『コウノトリ大作戦!(声)』に出演しました。

音楽活動も継続しており、2018年6月にEP『In Fina We Trust』をリリースしています。

有名な出演作

オークワフィナが女優として注目されたのは、2018年。

Netflix映画『エンド・オブ・ハイスクール』、映画『オーシャンズ8』『クレイジー・リッチ!』に出演しました。

  • 『エンド・オブ・ハイスクール』

Netflix『エンド・オブ・ハイスクール

  • 『オーシャンズ8』

オーシャンズ8』予告動画

現在はバラエティ番組などにも引っ張りだこで、今後の活動からも目が離せません♡

映画『クレイジー・リッチ!』メインキャストのプロフィール

2018.09.29

まとめ

  • ペク・リン役は、ラッパー&女優のオークワフィナ
  • 父親が中国系アメリカ人、母親が韓国人
  • 2018年は映画『オーシャンズ8』にも出演

スポンサーリンク