【画像】ユージェニー王女のご両親やご結婚相手は?

イギリス・ロイヤルファミリーのユージェニー王女。ご家族やご結婚相手を写真とともにまとめました。

スポンサーリンク

ユージェニー王女のご家族は?

1990年3月生まれ、現在28歳のユージェニー王女(Princess Eugenie of York)。

ヨーク公アンドルー王子の次女で、ウィリアム王子やハリー王子はいとこ。

ご両親は1996年に離婚していますが、友好的な関係を続けています。

ユージェニー王女は、ニューカッスル大学で英文学や美術史を専攻。

卒業後は米ニューヨークのオンラインオークション会社で1年間勤務、2015年夏に帰国後はロンドンのアートギャラリーで働くほか、チャリティやアート関係の活動などに携わっています。

父アンドルー王子

ヨーク公アンドルー王子は1960年2月生まれ。

エリザベス女王の次男で、兄チャールズ皇太子とはひと回り近く年が離れています。

海軍兵学校を卒業、イギリス海軍に従軍したアンドルー王子は1986年にセーラ・ファーガソンさんと結婚。

1988年に長女ベアトリス王女、1990年に次女ユージェニー王女が誕生。

しかし、アンドルー王子が海軍の仕事や公務で不在の際にセーラ夫人が他の男性と交際していることが報じられ、1992年に別居。

1996年に離婚しました。

家族写真

Princess Eugenie

Princess Eugenie // instagram

母セーラさん

母親セーラ・マーガレット・ファーガソンさんは、1959年10月生まれ。

称号はヨーク公爵夫人、愛称はファーギー。


アンドルー王子とは子供のころからの知り合い。

離婚後は借金など金銭面でのトラブルがたびたび報じられていますが、多くのチャリティ活動にも関わっています。

姉ベアトリス王女

姉ベアトリス王女は1988年8月生まれ、ユージェニー王女の2歳年上。

演劇や歌などが得意で、大学では歴史を専攻。

実業家のデイヴ・クラーク氏と約10年間交際していましたが、2016年に破局しました。

スポンサーリンク

ご結婚相手はどんな人?

イギリス王室は2018年1月、ユージェニー王女と恋人ジャック・ブルックスバンク(Jack Brooksbank)氏との婚約を発表。

ジャック・ブルックスバンク氏は1986年5月生まれ、ユージェニー王女の4歳年上。

ブルックスバンク家は準男爵の家系で、ユージェニー王女とは母方の遠い遠い親戚だそう。

ブルックスバンク氏は若いころからバーやレストラン、ナイトクラブなどサービス業界で働いており、2016年にはワインの卸売会社を設立。

ジョージ・クルーニーやランド・ガーバーが立ち上げたテキーラのブランド「カーサミーゴス」の英国アンバサダーも務めているそうです。

ブルックスバンク氏とユージェニー王女の出会いは、2010年。

ユージェニー王女は当時大学生。

スイスのスキーリゾート、ヴェルビエで出会って交際を続けていました。

2018年1月にニカラグアで婚約♡

結婚式は2018年10月12日です。

まとめ

  • ユージェニー王女の父アンドルー王子は、チャールズ皇太子の弟
  • 子供のころに両親は離婚、その後も父母のスキャンダルが多い
  • 結婚相手は20歳のころに出会ったジャック・ブルックスバンク氏

スポンサーリンク