『マリー・アントワネット』キルスティン・ダンストの現在は?

ソフィア・コッポラ監督の映画『マリー・アントワネット(2006年公開)』。主演したアメリカ人女優キルスティン・ダンストは現在どうしているのでしょうか。最近の出演作や恋人、結婚・子供などの情報をまとめました。

スポンサーリンク

2006年の映画『マリー・アントワネット』

ソフィア・コッポラ監督の映画『マリー・アントワネット』。

衣装はイタリア出身の映画衣装デザイナー ミレーナ・カノネロが担当し、アカデミー賞衣装デザイン賞を受賞しました。

マリー・アントワネット役の女優キルスティン・ダンストは、2006年の映画公開時24歳。

2018年現在は36歳になり、1児の母です。

最近の出演作や恋人・結婚、子供の情報などをまとめています。

スポンサーリンク

キルスティン・ダンストの現在は?

プロフィール

  • 名前:キルスティン・ダンスト(Kirsten Dunst)
  • 生年月日 / 年齢:1982年4月30日 / 36歳
  • 出身地:アメリカ・ニュージャージー州
  • 身長:170cm

キルスティンは2018年現在36歳。

2006年に映画『マリー・アントワネット』出演後、2007年には映画『スパイダーマン3』に出演。

同2007年には短編映画『Welcome』を監督しました。

最近の出演作

  • 2010年映画『幸せの行方…』
  • 2011年映画『メランコリア』

デンマーク人映画監督ラース・フォン・トリアーの作品『メランコリア』に主演し、カンヌ国際映画祭女優賞を受賞しました。

映画『メランコリア』予告動画

  • 2012年映画『バチェロレッテ あの子が結婚するなんて!』 予告
  • 2012年映画『アップサイドダウン 重力の恋人』 予告
  • 2014年映画『ギリシャに消えた嘘』

ヴィゴ・モーテンセン主演のスリラー映画。

映画『ギリシャに消えた嘘』予告動画

  • 2015年ドラマ『FARGO/ファーゴ』シーズン2

『ファーゴ』ペギー役でゴールデングローブ賞やエミー賞にノミネートされました。

  • 2016年映画『ドリーム』 予告

  • 2017年映画『The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ』 予告

  • 2017年映画『Woodshock(原題)』

恋人や結婚・子供は?

恋人は俳優ジェシー・プレモンス

キルスティンの恋人/婚約者は、俳優ジェシー・プレモンス。

キルスティンとジェシーは、2015年に出演したドラマ『ファーゴ』で夫婦役を演じていました。

2018年現在、結婚の報道はまだありません。

2018年に息子を出産♡

キルスティンとジェシーの間には、2018年5月に第1子が誕生。

生まれた息子はエニス・ハワード・プレモンス(Ennis Howard Plemons)と名付けられたそうです。

ママになったキルスティンは、2018年9月にエミー賞授賞式に参加しました。

衣装や映像がオシャレ!ソフィア・コッポラ監督の映画作品まとめ

2018.01.18

まとめ

  • キルスティン・ダンストは現在36歳、2018年5月に息子が誕生
  • 恋人 / 婚約者はドラマ『ファーゴ』共演俳優ジェシー・プレモンス、結婚の情報はまだ
  • 最近は映画『ドリーム』や『The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ』に出演

スポンサーリンク