クリス・プラットの結婚・離婚歴や妻、子供は?

映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』や『ジュラシック・ワールド』シリーズなどで知られる俳優クリス・プラット。結婚・離婚や妻、子供について画像とともにまとめました。

スポンサーリンク

クリス・プラットの結婚・離婚歴

1979年6月生まれの俳優クリス・プラット。

これまでに2回結婚・1回離婚、子供が1人います。

  • 最初の妻:アンナ・ファリス // 2009年結婚・2018年離婚(子供1人)
  • 現在の妻:キャサリン・シュワルツェネッガー // 2019年結婚(2020年妊娠中)

2020年4月、現在の妻キャサリンさんの妊娠が報じられました。

スポンサーリンク

元妻は女優アンナ・ファリス(息子1人)

2009年7月、30歳のときに女優アンナ・ファリス(Anna Faris)と結婚。

アンナは1976年11月生まれ、クリスより2~3歳年上です。

最初の妻アンナ・ファリス

2人の出会いは2007年はじめ、恋人役を演じた映画『パーティー・ナイトはダンステリア』の撮影。

当時アンナは俳優ベン・インドラと結婚していましたが同年4月に離婚を申請、翌2008年に離婚が成立しました。

クリスとアンナは2009年7月に結婚、2012年8月に息子ジャックくんが誕生。

息子ジャックくん

お茶目なクリスとアンナはキュートな夫婦として知られていましたが、2017年8月に破局を公表。

2018年10月に離婚が成立しました。

離婚の原因について本人たちはコメントしていません。

アンナはクリスとの破局公表後、カメラマンのマイケル・バレットさんと交際。

2020年現在、2人は婚約しています。

現在の妻はキャサリン・シュワルツェネッガー

2019年6月、クリスは交際1年の恋人キャサリン・シュワルツェネッガーさんと結婚。

現在の妻キャサリン・シュワルツェネッガー

キャサリンさんは1989年12月生まれ、クリスより10~11歳年下。

シュワちゃん(アーノルド・シュワルツェネッガー)とマリア・シュライバー(ジャーナリスト&作家でジョン・F・ケネディ元大統領の姪)の長女です。

父親はアーノルド・シュワルツェネッガー

キャサリンさんは南カリフォルニア大学でジャーナリズムやコミュニケーションを学び、2012年に卒業。

ライフスタイルブロガーや作家、動物愛護の活動などをしていて、これまでに本や絵本を出版しています。

クリスとキャサリンさんは2018年6月ごろから交際、2019年1月に婚約。

2019年6月に結婚し、2020年4月にキャサリンさんの妊娠が明らかになりました。

クリスとキャサリンさんが交際するきっかけをつくったのは、キャサリンさんの母マリア・シュライバーさんだと言われています。

まとめ

  • クリス・プラットはこれまでに2回結婚・1回離婚、元妻との間に息子が1人いる
  • 元妻は女優アンナ・ファリス、2009年に結婚・2012年に息子が誕生、2018年に離婚
  • 2019年に現在の妻キャサリン・シュワルツェネッガーと再婚、キャサリンさんは2020年現在妊娠中

スポンサーリンク