ジェニファー・コネリーの現在や最近の出演作、結婚・夫・子供は?

2001年の映画『ビューティフル・マインド』でアカデミー賞助演女優賞を受賞したジェニファー・コネリー。現在について、最近の出演作や結婚・夫・子供のことなどをまとめました。

スポンサーリンク

ジェニファー・コネリーの現在は?

1970年12月生まれ、アメリカ人女優ジェニファー・コネリー。

2020年12月の誕生日で50歳になりました。

現在も女優として映画やテレビで活躍中。

私生活では、2003年に俳優ポール・ベタニーと結婚。

子供は、夫ポールとの間に2人、元交際相手との間に1人、あわせて3人います。

プロフィール

  • 名前:ジェニファー・コネリー(Jennifer Connelly)
  • 生年月日 / 年齢:1970年12月12日 / 50歳
  • 出身地:アメリカ・ニューヨーク
  • 身長:169cm

1980年、10歳になるころからモデルとして活動を開始。

紙面広告などの仕事を経て、テレビCMにも出演するようになり、子役としても活動。

1985年のホラー映画『フェノミナ』に初主演し、『ラビリンス/魔王の迷宮(1986年)』『恋の時給は4ドル44セント(1991年)』『ロケッティア(1991年)』『ダークシティ(1998年)』などでも注目されました。

2000年の映画『レクイエム・フォー・ドリーム』でインディペンデント・スピリット賞助演女優賞にノミネート。

2001年の映画『ビューティフル・マインド』でアカデミー賞、ゴールデングローブ賞、英国アカデミー賞助演女優賞などを受賞。

2000年代はほかに、『ハルク(2003年)』『砂と霧の家(2003年)』『ダーク・ウォーター(2005年)』『リトル・チルドレン(2006年)』『ブラッド・ダイヤモンド(2006年)』『帰らない日々(2007年)』『そんな彼なら捨てちゃえば?(2009年)』などに出演しました。

最近の出演作

  • 2012年映画『ハッピーエンドが書けるまで』
  • 2014年映画『ノア 約束の舟』

ダーレン・アロノフスキー監督、俳優ラッセル・クロウがノア役で主演。

ジェニファーはノアの妻ナーマ役。

エマ・ワトソンやダグラス・ブースらと共演しました。

  • 2019年映画『アリータ: バトル・エンジェル』

木城ゆきとさんの漫画「銃夢」が原作のサイバーパンク・アクション映画。

ジェニファーは科学者チレン役です。

  • 2020年ドラマ『スノーピアサー』

ジェニファーが列車「スノーピアサー」の接客係長メラニー役で主演するディストピア・スリラードラマ。

2021年にシーズン2が放送され、シーズン3への更新も決定しています。

Netflixでも配信中。

2021年公開予定の映画『トップガン マーヴェリック』にも出演しています。

スポンサーリンク

結婚や夫、子供のこと

2003年1月、32歳のときに俳優ポール・ベタニーと結婚。

夫ポール・ベタニー

夫ポールはイギリス出身、2001年の映画『ビューティフル・マインド』で共演しました。

ジェニファーとポールの間には、子供が2人。

2003年8月生まれの息子ステラン(Stellan)くん、2011年5月生まれの娘アグネス(Agnes)ちゃんがいます。

また、ジェニファーには元交際相手でフォトグラファーのデヴィッド・ダガンさんとの間に1997年7月生まれの息子カイ(Kai)くんもいます。

まとめ

  • ジェニファー・コネリーは現在も女優として活躍中
  • 最近の出演作は映画『アリータ: バトル・エンジェル』ドラマ『スノーピアサー』など
  • 2003年にイギリス人俳優ポール・ベタニーと結婚、子供が3人(夫ポールとの間に2人・元恋人との間に1人)いる♡

スポンサーリンク