『ハムナプトラ』レイチェル・ワイズの現在や最近の出演作、結婚・夫・子供のこと♡

1999年の映画『ハムナプトラ/失われた砂漠の都』でエヴリン・カナハン役を演じた女優レイチェル・ワイズ。現在について、最近の出演作や結婚・夫・子供のことをまとめました。

スポンサーリンク

レイチェル・ワイズの現在は?

1970年3月7日生まれ、イギリス人女優レイチェル・ワイズ。

14歳のときにモデルとして活動を始め、ケンブリッジ大学で英文学を専攻、学生演劇に参加。

1992年に女優デビュー、テレビや映画に出演するようになり、1999年の映画『ハムナプトラ/失われた砂漠の都』で国際的にブレイクしました。

レイチェル・ワイズは2021年3月の誕生日で51歳。

2001年、続編『ハムナプトラ2/黄金のピラミッド』にもエヴリン役で出演。

2005年の映画『ナイロビの蜂』でアカデミー賞とゴールデングローブ賞の助演女優賞を受賞。

アカデミー賞女優となり、2006年に息子を出産したレイチェルは、2008年の『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』を降板(理由は公表されていない)、女優マリア・ベロが代わりにエヴリン役を務めました。

2018年の映画『女王陛下のお気に入り』で英国アカデミー賞助演女優賞を受賞。

現在も女優として活躍中です。

私生活では、元恋人ダーレン・アロノフスキー監督との間に息子が1人、現在の夫で俳優のダニエル・クレイグとの間に娘が1人います。

スポンサーリンク

最近の出演作

  • 2011年映画『愛情は深い海の如く』

レイチェル・ワイズ、トム・ヒドルストン、サイモン・ラッセル・ビールらが主演した恋愛ドラマ映画。

レイチェルは、ゴールデングローブ賞主演女優賞にノミネートされました。

日本では劇場未公開。

  • 2012年映画『ボーン・レガシー』
  • 2013年映画『オズ はじまりの戦い』

サム・ライミ監督、俳優ジェームズ・フランコがオズ役のファンタジー・アドベンチャー映画。

ミシェル・ウィリアムズ、レイチェル・ワイズ、ミラ・クニスらが魔女役です。

  • 2015年映画『ロブスター』

ヨルゴス・ランティモス監督、コリン・ファレル、レイチェル・ワイズが主演のSF恋愛ドラマ映画。

カンヌ国際映画祭審査員賞を受賞。

レア・セドゥ、ベン・ウィショー、オリヴィア・コールマンらも出演しています。

  • 2015年映画『グランドフィナーレ』
  • 2016年映画『コンプリート・アンノウン 〜私の知らない彼女〜』

レイチェル・ワイズ主演のミステリースリラー映画。

日本では劇場未公開、Amazonプライムビデオで配信。

  • 2016年映画『光をくれた人』
  • 2016年映画『否定と肯定』
  • 2017年映画『レイチェル』
  • 2017年映画『ロニートとエスティ 彼女たちの選択』

ナオミ・オルダーマンの小説「Disobedience」が原作の恋愛ドラマ映画。

レイチェル・ワイズがロニート役、レイチェル・マクアダムスがエスティ役で主演しました。

Netflix映画『ロニートとエスティ 彼女たちの選択』

  • 2017年映画『喜望峰の風に乗せて』
  • 2018年映画『女王陛下のお気に入り』

ヨルゴス・ランティモス監督、オリヴィア・コールマンがアン女王役で主演した歴史コメディ映画。

レイチェルはマールバラ公爵夫人サラ役を演じ、アカデミー賞とゴールデングローブ賞の助演女優賞にノミネート、英国アカデミー賞助演女優賞を受賞。

ほかにエマ・ストーン、ニコラス・ホルトらが主要な役を演じました。

  • 2021年映画『ブラック・ウィドウ』

スカーレット・ヨハンソン主演のスーパーヒーロー映画。

レイチェルは、メリーナ・ヴォストコフ役です。

結婚や夫、子供のこと

レイチェル・ワイズはこれまでに1回結婚。

子供は、元恋人との間に1人、夫との間に1人います。

元恋人・婚約者:ダーレン・アロノフスキー(子供1人)

2001年から、アメリカ人映画監督のダーレン・アロノフスキーと交際。

2005年に婚約し、2006年5月に息子ヘンリー(Henry Chance)くんが誕生しました。

アロノフスキー監督とは、2010年に破局。

夫:ダニエル・クレイグ(子供1人)

2010年から、イギリス人俳優ダニエル・クレイグと交際。

2011年6月、レイチェルが41歳のときに結婚しました。

夫ダニエル・クレイグ

ダニエル・クレイグは1968年生まれで、レイチェルの2歳年上。

2人は2011年公開の映画『ドリームハウス』で夫婦役を演じ、共演しました。

ダニエルは過去に1度結婚・離婚しており、元妻フィオナ・ロードンさんとの間に1992年生まれの娘エラさんがいます。

レイチェルとダニエルの間には、子供が1人。

2018年夏、娘が誕生したことが報じられました。

ブレンダン・フレイザーの現在

『ハムナプトラ』ブレンダン・フレイザーの現在や最近の出演作は?

2022年1月2日

まとめ

  • レイチェル・ワイズは現在も女優として活躍中。
  • 2005年の映画『ナイロビの蜂』でアカデミー賞とゴールデングローブ賞助演女優賞を受賞。
  • 最近の出演作は映画『女王陛下のお気に入り』『ブラック・ウィドウ』など。
  • 元恋人ダーレン・アロノフスキー監督との間に息子が1人、夫ダニエル・クレイグとの間に娘が1人いる。

スポンサーリンク