ジュリア・ロバーツの現在や最近の出演作、結婚・夫・子供のこと♡

2000年の映画『エリン・ブロコビッチ』でアカデミー賞主演女優賞を受賞したジュリア・ロバーツ。現在について、最近の出演作や結婚・夫・子供のことなどをまとめました。

スポンサーリンク

ジュリア・ロバーツの現在は?

1967年10月28日生まれ、アメリカ人女優ジュリア・ロバーツ。

ジョージア州で生まれ育ち、高校卒業後は女優を目指してニューヨークへ。

1987年のドラマ『Crime Story』で女優デビューし、1989年の映画『マグノリアの花たち』でゴールデングローブ賞助演女優賞を受賞して注目されました。

1989年映画『マグノリアの花たち』

その後も、映画『プリティ・ウーマン(1990年)』『フック(1991年)』『愛がこわれるとき(1991年)』『ペリカン文書(1993年)』などに出演。

1997年の映画『ベスト・フレンズ・ウェディング』や1999年の『ノッティングヒルの恋人』『プリティ・ブライド』など、ロマンティック・コメディにも多数出演して人気を得ました。

2000年の映画『エリン・ブロコビッチ』で、アカデミー賞主演女優賞を受賞。

映画『オーシャンズ11(2001年)』『オーシャンズ12(2004年)』『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー(2007年)』『バレンタインデー(2010年)』 などにも出演しています。

ジュリア・ロバーツは、2021年10月の誕生日で54歳。

ジュリア・ロバーツのインスタグラム

現在も女優として活躍中。

2010年、エリザベス・ギルバートの回想録が原作の映画『食べて、祈って、恋をして』に主演。

2011年の映画『幸せの教室』でトム・ハンクスと共演、2012年の映画『白雪姫と鏡の女王』に女王役で主演。

2013年、映画『8月の家族たち』でアカデミー賞や英国アカデミー賞、ゴールデングローブ賞の助演女優賞にノミネート。

2014年のテレビ映画『ノーマル・ハート』でエミー賞助演女優賞にノミネート。

2017年の映画『ワンダー 君は太陽』や2018年のドラマ『ホームカミング』などにも主要な役で出演し、『ホームカミング』ではゴールデングローブ賞主演女優賞(テレビ部門)にノミネートされました。

これまで、主要な映画賞での受賞歴は以下の通り。

【アカデミー賞】4回ノミネート・1回受賞

  • 1989年映画『マグノリアの花たち』助演女優賞ノミネート
  • 1990年映画『プリティ・ウーマン』主演女優賞ノミネート
  • 2000年映画『エリン・ブロコビッチ』主演女優賞受賞
  • 2013年映画『8月の家族たち』助演女優賞ノミネート

【英国アカデミー賞】3回ノミネート・1回受賞

  • 1990年映画『プリティ・ウーマン』主演女優賞ノミネート
  • 2000年映画『エリン・ブロコビッチ』主演女優賞受賞
  • 2013年映画『8月の家族たち』助演女優賞ノミネート

【ゴールデングローブ賞】8回ノミネート・3回受賞

  • 1989年映画『マグノリアの花たち』助演女優賞受賞
  • 1990年映画『プリティ・ウーマン』主演女優賞受賞
  • 1997年映画『ベスト・フレンズ・ウェディング』主演女優賞ノミネート
  • 1999年映画『ノッティングヒルの恋人』主演女優賞ノミネート
  • 2000年映画『エリン・ブロコビッチ』主演女優賞受賞
  • 2007年映画『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』助演女優賞ノミネート
  • 2009年映画『デュプリシティ 〜スパイは、スパイに嘘をつく〜』主演女優賞ノミネート
  • 2013年映画『8月の家族たち』助演女優賞ノミネート

(2017年のドラマ『ホームカミング』でも、テレビ部門の主演女優賞にノミネート)

私生活では、2回結婚・1回離婚。

2002年に結婚した現在の夫、ダニエル・モダーとの間に子供が3人♡

ジュリアの兄エリック・ロバーツも俳優で、エリックの娘(ジュリアの姪)エマ・ロバーツも現在女優として活躍中です。

スポンサーリンク

最近の出演作

  • 2010年映画『食べて、祈って、恋をして』
  • 2011年映画『幸せの教室』
  • 2012年映画『白雪姫と鏡の女王』
  • 2013年映画『8月の家族たち』

トレイシー・レッツの同名戯曲が原作のブラック・コメディ。

メリル・ストリープ、ジュリア・ロバーツ主演。

メリルがアカデミー賞主演女優賞、ジュリアが助演女優賞にノミネートされるなど、さまざまな賞にノミネートされました。

共演者はほかに、サム・シェパード、ユアン・マクレガー、アビゲイル・ブレスリン、ベネディクト・カンバーバッチら。

  • 2014年テレビ映画『ノーマル・ハート』
  • 2015年映画『シークレット・アイズ』
  • 2016年映画『マザーズ・デイ』

ゲイリー・マーシャル監督、母の日がテーマの映画。

ジェニファー・アニストン、ケイト・ハドソン、ジュリア・ロバーツ、ジェイソン・サダイキスらが出演しました。

ジュリアの子供たちも小さな役で出演しています。

  • 2016年映画『マネーモンスター』

ジョディ・フォスター監督、ジョージ・クルーニー&ジュリア・ロバーツ主演のクライムスリラー。

ジョージ・クルーニーが人気番組「マネーモンスター」の司会者、ジュリアが番組ディレクター役です。

  • 2017年映画『ワンダー 君は太陽』

R・J・パラシオの小説「ワンダー」が原作のドラマ映画。

人気子役ジェイコブ・トレンブレイがトリーチャーコリンズ症候群のオギー役で主演。

ジュリア・ロバーツとオーウェン・ウィルソンが両親役を演じました。

  • 2018年映画『ベン・イズ・バック』

ジュリア・ロバーツが母親役で主演したドラマ映画。

俳優ルーカス・ヘッジズが息子ベン役です。

  • 2018年ドラマ『ホームカミング』

Amazonプライムビデオ配信のサイコスリラードラマ。

ジュリア・ロバーツは、シーズン1に主人公ハイディ・バーグマン役でレギュラー出演。

この作品は、ゴールデングローブ賞テレビ部門の作品賞にノミネート。

ジュリアもテレビ部門の主演女優賞にノミネートされました。

最新の出演作は、2022年4月に米Starzで放送が始まったドラマ『Gaslit(原題)』。

ジュリア・ロバーツとショーン・ペンが主演です。

今後、ジョージ・クルーニーとの共演映画『Ticket to Paradise(原題)』も公開予定。

結婚・夫・子供のこと

ジュリア・ロバーツはこれまでに2回結婚・1回離婚。

子供が3人(息子2人・娘1人)います。

  • 元夫:ライル・ラヴェット // 1993年結婚・1995年離婚
  • 現在の夫:ダニエル・モダー // 2002年結婚(子供3人)

1990年の映画『フラットライナーズ』で共演した俳優キーファー・サザーランドと交際、婚約していましたが、1991年に破局。

元恋人キーファー・サザーランド

1993年6月、25歳のときにライル・ラヴェット(Lyle Lovett)と結婚。

元夫ライル・ラヴェット

ライル・ラヴェットは、ジュリアより10歳年上のカントリー歌手。

1992年の映画『ザ・プレイヤー』の撮影で出会い、交際。

1993年に結婚、1995年に離婚しました。

1998~2001年、俳優ベンジャミン・ブラットと交際。

2002年7月、34歳のときに現在の夫ダニエル・モダーと結婚。

現在の夫ダニエル・モダー

夫ダニエルさんは映画カメラマン。

1969年1月生まれで、ジュリア(1967年10月生まれ)の約1歳年下です。

2人の出会いは2000年、映画『ザ・メキシカン』の撮影だそう。

当時、ジュリアはベンジャミン・ブラットと交際しており、ダニエルさんは他の女性と結婚していました。

2002年にジュリアとダニエルさんは結婚し、子供が3人います。

  • 息子(双子):フィン // 2004年11月生まれ
  • 娘(双子):ヘイゼル // 2004年11月生まれ
  • 息子:ヘンリー // 2007年6月生まれ

息子フィンくんと娘ヘイゼルちゃんは双子。

家族写真

 

この投稿をInstagramで見る

 

modermoder(@modermoder)がシェアした投稿

ダニエル・モダーのインスタグラム

フィンくん、ヘイゼルちゃん、ヘンリーくんの3人は、母ジュリア・ロバーツが主演した2016年の映画『マザーズ・デイ』に小さな役で出演。

娘ヘイゼルちゃんは、2021年7月、父ダニエル・モダーとカンヌ国際映画祭に参加。

レッドカーペットデビュー。

今後、どんな道に進むのか、注目されています。

ヒュー・グラントの現在や最近の出演作、結婚・妻・子供のこと♡

ヒュー・グラントの現在や最近の出演作、結婚・妻・子供のこと♡

2022年4月30日

まとめ

  • ジュリア・ロバーツは現在も女優として活躍中。
  • 2000年の映画『エリン・ブロコビッチ』でアカデミー賞主演女優賞を受賞。
  • 最近の出演作は映画『ワンダー 君は太陽』『ベン・イズ・バック』ドラマ『ホームカミング』など。
  • これまでに2回結婚・1回離婚、元夫はカントリー歌手のライル・ラヴェット。
  • 現在の夫で映画カメラマンのダニエル・モダーとの間に子供が3人(息子2人・娘1人)いる♡

スポンサーリンク