ツヴァ・ノヴォトニーのプロフィールや結婚・子供のこと♡

アレクサンダー・スカルスガルドの恋人と噂されているスウェーデン人女優ツヴァ・ノヴォトニー。どんな人なのか、プロフィールや代表作、結婚・恋人・子供のことなどをまとめました。


スポンサーリンク

ツヴァ・ノヴォトニーのプロフィール

ツヴァ・ノヴォトニーは、スウェーデン出身の女優&映画監督です。

  • 名前:ツヴァ・ノヴォトニー(Tuva Novotny)
  • 生年月日 / 年齢:1979年12月21日 / 42歳
  • 出身地:スウェーデン・ストックホルム
  • 身長:164cm

スウェーデン・ストックホルム生まれ。

父親は、チェコ出身の小説家&脚本家デヴィッド・ヤン・ノヴォトニー(David Jan Novotný)さん。

母親は、スウェーデン人の元女優、現在はアーティストとして活動するバルブロ・ヘッドストローム(Barbro Hedström)さん。

ツヴァは幼少期から演劇やバレエなどに親しみ、音楽バンドにも参加。

ストックホルムの高校で演劇や音楽を専攻、のちに父親の出身国チェコの演劇学校に通いましたが、短期間で帰国しています。

1996年、スウェーデンのティーンドラマ『Bullen』に出演して本格的に女優デビュー。

1996~99年、ドラマ『Skilda världar』に主要な役で出演し、国内で知られるようになりました。

1997年、映画『Tic Tac』でスクリーンデビュー。

その後も、スウェーデンのドラマや映画、舞台で活躍。

2005年、イギリスの伝記映画『ブライアン・ジョーンズ ストーンズから消えた男』に出演。

2010年、ジュリア・ロバーツ主演の映画『食べて、祈って、恋をして』に出演。

2010~15年にはノルウェーのドラマ『Dag』にレギュラー出演。

2015年のデンマーク映画『ある戦争』や2016年のノルウェー映画『ヒトラーに屈しなかった国王』、2017年の『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』に助演するなど、国際的に活躍。

2018年、アレックス・ガーランド監督のSF映画『アナイアレイション -全滅領域-』では、ナタリー・ポートマンやジーナ・ロドリゲスと共演。

2018年、ノルウェーのドラマ映画『ブラインド・スポット(原題:Blindsone)』で監督デビュー(脚本も担当)。

2019年、スウェーデンのコメディドラマ映画『ブリット=マリーの幸せなひとりだち』も監督するなど、近年は映画監督としても活躍中。

2022年には、Netflix配信の映画『Diorama』の監督・脚本を担当しました。

スポンサーリンク

有名な出演作

  • 1996~99年ドラマ『Skilda världar』
  • 1997年映画『Tic Tac』
  • 2001年映画『Anja』
  • 2002年映画『The Invisible』
  • 2003年映画『Slim Susie』
  • 2005年映画『Young Andersen』
  • 2005年映画『ブライアン・ジョーンズ ストーンズから消えた男』
  • 2009年映画『シャッフル2 エクスチェンジ』
  • 2010年映画『食べて、祈って、恋をして』

ライアン・マーフィー監督、ジュリア・ロバーツ主演の伝記恋愛ドラマ映画。

エリザベス・ギルバートの回想録「Eat Pray Love」が原作です。

ジュリア・ロバーツのほか、ハビエル・バルデムやジェームズ・フランコが主要な役で出演。

ツヴァは、ソフィ役を演じました。

  • 2010~15年ドラマ『Dag』全4シーズン
  • 2011年映画『ID A』
  • 2015年映画『ある戦争』
  • 2016年映画『ヒトラーに屈しなかった国王』
  • 2017年映画『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』

テニス選手ビヨン・ボルグとジョン・マッケンローのウィンブルドン決勝戦を描いた伝記ドラマ映画。

スヴェリル・グドナソンがボルグ役、シャイア・ラブーフがマッケンロー役。

ツヴァは、ボルグの婚約者でルーマニアのテニス選手マリアナ・シミオネスク役。

スウェーデン人俳優ステラン・スカルスガルドも出演しています。

  • 2018年映画『アナイアレイション -全滅領域-』

ジェフ・ヴァンダミアの小説「全滅領域」が原作のSFサイコホラー映画。

ナタリー・ポートマン主演、アレックス・ガーランド監督・脚本。

ジェニファー・ジェイソン・リー、ジーナ・ロドリゲス、テッサ・トンプソン、ツヴァ・ノヴォトニー、オスカー・アイザックらが助演しました。

  • 2021年ドラマ『Bonus Family』
  • 2022年ドラマ『キングダム(原題:Riget)』

結婚や夫、子供のこと♡

ツヴァ・ノヴォトニーはこれまで一度も結婚していません。

子供は、元恋人ニコライ(Nicolai Bjerrum Lersbryggen)さんとの間に2007年生まれの娘エラ(Ella)ちゃんがいます。

IMDbによると、ニコライさんとの間にもう1人子供がいるそうですが、年齢や性別、名前などは明らかになっていません。

現在の恋人はアレクサンダー・スカルスガルド?

2022年2月、アレクサンダー・スカルスガルドとツヴァ・ノヴォトニーの交際報道。

数年交際しているとの情報もありましたが、本人たちからのコメントはありませんでした。

そして、2022年11月、ニューヨークで赤ちゃんを抱いたアレクサンダーとツヴァが目撃され、「アレクサンダーの子供では…?」との報道が世間をにぎわせています。

アレクサンダー・スカルスガルドは1976年生まれ、スウェーデン出身で、ツヴァ(1979年生まれ)より3歳年上。

もし、ツヴァとアレクサンダーの子供であれば、アレクサンダーにとっては最初の子供。

ツヴァ、アレクサンダーともインスタグラムなどのSNSは使っておらず、私生活については謎が多いです。

アレクサンダーは過去に、女優ケイト・ボスワースやモデルのアレクサ・チャンと交際していました。

アレクサンダー・スカルスガルドの結婚や恋人

アレクサンダー・スカルスガルドの結婚や恋人は?

2021年8月15日

まとめ

  • ツヴァ・ノヴォトニーは、スウェーデン出身の女優&映画監督。
  • 映画『ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男』『アナイアレイション -全滅領域-』など国際的な作品にも出演。
  • 2018年の映画『Blind Spot』で映画映画デビュー、2019年の『ブリット=マリーの幸せなひとりだち』も監督。
  • 元恋人ニコライさんとの間に子供がいる。
  • 2022年、俳優アレクサンダー・スカルスガルドとの交際が噂され、赤ちゃんと一緒にいるところが目撃された♡

スポンサーリンク