キーラン・カルキンの現在や結婚・妻・子供のこと♪

映画『ホームアローン』子役キーランカルキン。現在について、最近の出演作品や結婚・妻・子供のことなどをまとめました。

スポンサーリンク

映画『ホーム・アローン』フラー役で子役デビュー

1982年9月30日生まれ、アメリカ・ニューヨーク出身のキーラン・カルキン(Kieran Culkin)。

1990年、兄マコーレー・カルキン(1980年生まれ)の主演映画『ホーム・アローン』フラー役で子役デビュー。

1990年代、続編『ホーム・アローン2』や『花嫁のパパ』シリーズでも子役として活躍。

1998年の映画『マイ・フレンド・メモリー』にシャロン・ストーンの息子役、1999年の映画『ミュージック・オブ・ハート』にメリル・ストリープの息子役で出演。

2002年、青春映画『17歳の処方箋(原題:Igby Goes Down)』に主演し、ゴールデングローブ賞主演男優賞にノミネートされました。

ちなみに、この作品でキーラン演じるイグビーの幼少期役を演じたのは、実弟ロリー・カルキン(1989年生まれ)です。

スポンサーリンク

キーラン・カルキンの現在は?

キーラン・カルキンは、現在も俳優として活躍中。

 

この投稿をInstagramで見る

 

COMPLEX(@complex)がシェアした投稿

IMDbによると、現在の身長は170cm。

最近の出演作品(ドラマ・映画)

2010年、恋愛アクションコメディ映画『スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団』に助演。

マイケル・セラやメアリー・エリザベス・ウィンステッド、アナ・ケンドリック、ブリー・ラーソンらと共演。

2015年、ドラマ『FARGO/ファーゴ』シーズン2・第1,2話に出演。

2017年、インディー映画『Infinity Baby(原題)』に主演。

ドラマ『メディア王 〜華麗なる一族〜(Succession)』

2018年から風刺コメディドラマ『メディア王 〜華麗なる一族〜』に主要登場人物の1人、ローマン役でレギュラー出演。

*原題は「Succession」、日本の別タイトルは「サクセッション」「キング・オブ・メディア」など。

ドラマ『メディア王 〜華麗なる一族〜』

 

この投稿をInstagramで見る

 

Succession(@succession)がシェアした投稿

キーランはこの役で、ゴールデングローブ賞やエミー賞の助演男優賞にノミネート。

2023年にシーズン4/最終シーズンが放送、日本ではAmazonやU-NEXTで配信。

ほかに、2021年のクライムスリラー映画『クライム・ゲーム』に助演。

2024年公開予定の映画『A Real Pain(原題)』に出演することも発表されています。

結婚や妻、子供のこと♡

キーランは2013年6月、30歳のときに結婚。

  • 妻:ジャズ・シャルトン(Jazz Charton) // 2013年結婚(子供2人)

妻:ジャズ・シャルトンさんとは?

ジャズさんはイギリス出身で、家族はイギリス・フランス系。

2010年にロンドンからニューヨークに引っ越し、2012年にバーでキーランと出会ったそう。

2013年に結婚。

妻ジャズ・シャルトンさん

ジャズ・シャルトンさんのインスタグラム

ジャズさんは一般人ですが、ゴールデングローブ賞授賞式などに夫キーランと参加したことはあります。

子供は2人:娘と息子がいる♡

キーランと妻ジャズさんには、子供が2人。

2019年に娘、2021年に息子が誕生。

  • 娘:キンゼイ(Kinsey Sioux) // 2019年9月生まれ
  • 息子:ワイルダー(Wilder Wolf) // 2021年8月生まれ

キーランはインスタグラムなどのSNSは使っておらず、子供の写真は非公開。

妻ジャズさんは、インスタグラムに家族写真をときどき投稿していますが、子供の顔は隠しています♡

マコーレー・カルキンの結婚・離婚や元妻、現在の恋人&子供のこと♡

まとめ

  • キーラン・カルキンは現在も俳優として活躍中。
  • 最近の出演作品はドラマ『メディア王 〜華麗なる一族〜』映画『クライム・ゲーム』など。
  • 2013年に結婚。妻ジャズ・シャルトンさんとの間に子供が2人いる。
スポンサーリンク