『ジュラシックワールド』グレイ役、タイ・シンプキンスの現在は?

2015年公開の映画『ジュラシック・ワールド』で、メインキャラクターの1人ミッチェル兄弟の弟グレイ役を演じたのは、子役出身のタイ・シンプキンス。この記事では、タイの現在の画像や最近の出演作をまとめました。

スポンサーリンク

映画『ジュラシック・ワールド』グレイ・ミッチェル役

2015年公開の映画『ジュラシック・ワールド』でグレイ・ミッチェルを演じた、俳優タイ・シンプキンス。

赤ちゃんの頃から芸能活動をしているタイは、ジュラシック・ワールド撮影当時、12歳でした。

この記事では、俳優タイ・シンプキンスの現在の画像や最近の出演作などをご紹介します。

スポンサーリンク

俳優タイ・シンプキンスの現在は?

プロフィール

  • 名前:タイ・シンプキンス(Ty Simpkins)
  • 生年月日 / 年齢:2001年8月6日 / 15歳
  • 出身地:米国ニューヨーク生まれ、カリフォルニア育ち
  • 身長:175cm(成長中)

タイは、兄と姉のいる3人兄弟の末っ子で、女優の姉ライアンは3歳半年上。

幼い頃からドラマや映画の子役の他、CMや広告のキッズモデルもしていました。

姉ライアンさんとタイ

姉ライアンとは何度か共演しており、2008年の映画『レボリューショナリー・ロード』では、レオナルド・ディカプリオとケイト・ウィンスレットが演じた夫婦の子供役で出演。

タイは、この他に映画『スリーデイズ(2010年)』『インシディアス(2011&2013年)』『アイアンマン3(2013年)』などにも出演しています。

最近の出演作

2015年の『ジュラシック・ワールド』の後、2016年の映画『ナイスガイズ!』に出演。

主演は、ラッセル・クロウとライアン・ゴズリングでした。

タイはボビー役。

同じく2016年には、アニメ番組『ファミリー・ガイ』で声の出演もしています。

2017年に新しく出演した映画はありませんが、姉で女優のライアン・シンプキンスの出演作『The House』のプレミアには姿を見せていました。

これから学業を優先するのか、俳優の道に突き進むのかはわかりませんが、今後の活躍に期待したいと思います。

『ジュラシックワールド』メインキャスト、出演俳優&女優のプロフィール一覧

まとめ

  • 俳優タイ・シンプキンスは、もうすぐ16歳
  • 赤ちゃんの頃から子役として活動中で、姉も女優
  • 最近は、あまり多くの作品には出ていない模様

スポンサーリンク